金+青のひと際目を引く存在感、クロノも付いたエドックスのダイバー

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1211516) ["id"]=> int(1211516) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p32_sub3" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p32_sub3.jpg" ["filesize"]=> int(103062) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub3.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1211509/me_2021_watch_p32_sub3" ["alt"]=> string(172) "EDOX(エドックス)_クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック_目を惹く大型オートヘリウムエスケープバルブで500m防水" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p32_sub3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1211509) ["date"]=> string(19) "2021-08-27 07:08:38" ["modified"]=> string(19) "2021-08-27 07:09:06" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(380) "

目を惹く大型オートヘリウムエスケープバルブで500m防水

現在、自動巻き、クォーツにかかわらず、クロノオフショア1の全モデルが500m防水を確保。それに合わせ、深海での作業中、ケース内に溜まったヘリウムガスを自動で排出するエスケープバルブも常備される。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1211517) ["id"]=> int(1211517) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p32_sub4" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p32_sub4.jpg" ["filesize"]=> int(179606) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub4.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1211509/me_2021_watch_p32_sub4" ["alt"]=> string(159) "EDOX(エドックス)_クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック_チェッカー柄の陰影際立つカーボン製ダイヤル" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p32_sub4" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1211509) ["date"]=> string(19) "2021-08-27 07:08:39" ["modified"]=> string(19) "2021-08-27 07:09:11" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub4-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub4-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub4.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub4.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(371) "

チェッカー柄の陰影際立つカーボン製ダイヤル

文字盤の素材は、パワーボートの船体にも用いられる軽量・強靭なカーボンファイバー。このハイテク素材をディープブルーに染め上げ、光の角度によって変化するチェッカーパターンが独特の表情を演出する。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1211518) ["id"]=> int(1211518) ["title"]=> string(22) "ME_2021_Watch_p32_sub5" ["filename"]=> string(26) "ME_2021_Watch_p32_sub5.jpg" ["filesize"]=> int(138588) ["url"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub5.jpg" ["link"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/archives/1211509/me_2021_watch_p32_sub5" ["alt"]=> string(177) "EDOX(エドックス)_クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック_パワーボートの象徴スクリューレリーフは着け心地にも貢献" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(22) "me_2021_watch_p32_sub5" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1211509) ["date"]=> string(19) "2021-08-27 07:08:39" ["modified"]=> string(19) "2021-08-27 07:09:18" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub5-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub5-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub5.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(79) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/08/ME_2021_Watch_p32_sub5.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(392) "

パワーボートの象徴スクリューレリーフは着け心地にも貢献

ケースバックの中央には、パワーボートでもっとも重要なパーツのひとつ、プロペラのエングレービングをセット。この立体的なデザインが手首との密着を防ぐことで、装着感を向上させることにも貢献している。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

高い防水性能や堅牢性によりアウトドアやスポーツでの活躍はもちろん、ファッションアイテムとしても人気のダイバーズウォッチ。そんなダイバーズのバイヤーズガイド『超本格ダイバーズウォッチ大全』が発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介。

【注目のダイバーズウォッチ】
クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック

EDOX(エドックス)

EDOX(エドックス)_クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック
CHRONOFFSHORE-1 CHRONOGRAPH AUTOMATIC 価格:46万7500円
 

インパクトある外観で圧倒できる500m防水エクストリームクロノ!

1884年に創設され、いち早く腕時計の製造に着手したブランドとして知られるエドックス。1961年に名作防水時計「デルフィン」を発表する。このモデルは“ダブル・O・リング”という名の特殊パッキンをリューズ機構内に備え、引き出し式リューズでも200mの高防水を実現した。また’65年には、当時としては画期的な500m防水を確保した「ハイドロサブ」を発売。60分スケールの回転ベゼルや、鮮烈なカラーで縁取りされた夜光付きのインデックスと針を文字盤に配する本格ダイバーズだった。

ダイバーズ以外にも斬新な製品を数多く開発した同社だが、2008年に大きな転機が訪れる。この年、国際モーターボート連盟(UIM)が主催する「クラス1 ワールドパワーボート チャンピオンシップ」のオフィシャルタイムキーパーに就任。“海のF1”とも称されるモーターボートレース大会とのパートナーシップを記念して、ダイナミックなデザインのダイバーズ「クラス1」(現在のクラスオフショア1)コレクションをスタートする。これを機に同社は、ラリーレース、F1、ダイビングといったエクストリームスポーツとの関係を深め、その世界観を表現したモデルを世に送り出していく。

現行の「クロノオフショア1」では、すべてのモデルが500m防水のプロフェッショナル仕様へと進化。それにともない全製品のケースサイドには、飽和潜水に対応のヘリウムガス自動エスケープバルブが搭載されるのも特徴である。

さらに、ダイバーズに欠かせない逆回転防止ベゼルは3.5mm厚のマッシブなセラミック製に。サファイアと同等の高硬度で耐傷性に優れ、独特の艶をもつ光沢が高級感を演出する。一方、“1”を強調した文字盤には、ハイテク素材のカーボンを採用。こちらもパワーボートレースのスピード感を想起させる。時計全体に唯一無二の存在感が漂うラグジュアリースポーツなのだ。

 

頑強さとマッシブさを強調する厚さ3.5mmのセラミックベゼル

トレンドカラーであるディープブルーをふんだんに取り入れたこのモデル。ベゼルにも深く美しい海を想起させるブルーセラミックを採用し、独特の艶をもつ3.5mmの極厚スタイルにより力強い存在感を放つ。

EDOX(エドックス)_クロノオフショア1 クロノグラフ オートマティック_頑強さとマッシブさを強調する厚さ3.5mmのセラミックベゼル
<p><b>目を惹く大型オートヘリウムエスケープバルブで500m防水</b></p>
<p>現在、自動巻き、クォーツにかかわらず、クロノオフショア1の全モデルが500m防水を確保。それに合わせ、深海での作業中、ケース内に溜まったヘリウムガスを自動で排出するエスケープバルブも常備される。</p>

目を惹く大型オートヘリウムエスケープバルブで500m防水

現在、自動巻き、クォーツにかかわらず、クロノオフショア1の全モデルが500m防水を確保。それに合わせ、深海での作業中、ケース内に溜まったヘリウムガスを自動で排出するエスケープバルブも常備される。

<p><b>チェッカー柄の陰影際立つカーボン製ダイヤル</b></p>
<p>文字盤の素材は、パワーボートの船体にも用いられる軽量・強靭なカーボンファイバー。このハイテク素材をディープブルーに染め上げ、光の角度によって変化するチェッカーパターンが独特の表情を演出する。</p>

チェッカー柄の陰影際立つカーボン製ダイヤル

文字盤の素材は、パワーボートの船体にも用いられる軽量・強靭なカーボンファイバー。このハイテク素材をディープブルーに染め上げ、光の角度によって変化するチェッカーパターンが独特の表情を演出する。

<p><b>パワーボートの象徴スクリューレリーフは着け心地にも貢献</b></p>
<p>ケースバックの中央には、パワーボートでもっとも重要なパーツのひとつ、プロペラのエングレービングをセット。この立体的なデザインが手首との密着を防ぐことで、装着感を向上させることにも貢献している。</p>

パワーボートの象徴スクリューレリーフは着け心地にも貢献

ケースバックの中央には、パワーボートでもっとも重要なパーツのひとつ、プロペラのエングレービングをセット。この立体的なデザインが手首との密着を防ぐことで、装着感を向上させることにも貢献している。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop