日本の折り紙をヒントにした全15色の一枚革、セラピアンの革小物

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加
セラピアンの“オリガミ エンベロープ”

セラピアンの“オリガミ エンベロープ”

色へのこだわりはこんなところにまで……

歳を重ねるにつれ身に着けるものは、シンプルかつ色数が少ないものになりがちだ。しかし、上質なアイテムで艶やかな色を取り入れてみると、装いが明るくなり、自然と気分も上がる。

コーディネートに取り入れるのが気恥ずかしい場合は、革小物で。その時々のラッキーカラーを持ったり、パートナーとお揃いにして楽しむのもいいだろう。

セラピアンの“オリガミ エンベロープ” 積み重ね

そこでご紹介したいのが、セラピアンのカードケースだ。名刺入れとしては勿論、コインケースや小物入れなどとしても使える本作は、日本の折り紙から想を得ただけあり、上質な牛革を巧みに裁断し、金具ナシで作り上げている。故に、驚くほど軽く独特な“ぽてっと感”がある。一色一職人の専業とするほど、色へのこだわりが強いセラピアンの全15色は圧巻の美しさ。その上、価格も1万円台前半と購入しやすいのも嬉しい点だ。

これだけ同色トーンがあるのなら、グリーン系で揃えて、名刺、カード、コインケースなんて使い方もいい。近年、これほどまでに買い揃えたくなる革小物があっただろうか。少なくとも筆者はここ数年これ以上そそられたものはない。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop