夏のセットアップは仕立てと機能素材で選ぶ。オススメはこの2つ!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

セットアップは今、2つの“軽”素材に注目すべし

最近は様々な機能素材のセットアップが登場しているが、夏のビジネスシーンを快適に過ごそうと思ったら“軽さ”と“涼しさ”にこだわるのがポイント。

そこで今季本誌が注目しているのが2つの素材だ。かたやドット状の微細な通気孔により、もう一方は和紙をブレンドすることで、いまだかつてない爽快な着心地を叶えている。

MACKINTOSH LONDON(マッキントッシュ ロンドン)

ドットエア生地のマッキントッシュロンドン
シャツ2万7500円/ドレイクス(ビームス 六本木ヒルズ) タイ2万9700円/トゥモローランド(トゥモローランド) 靴12万6500円/エンツォ ボナフェ(エストネーション) 鞄8万5800円/フェリージ(フェリージ オンラインショップカスタマーセンター) ベルト1万3970円/シップス(シップス 銀座店)
ドットエア生地のアップ

東レのドットエア®生地で抜群にエアリーな着心地!
“ドットエア”とは特殊製法で微細な通気孔を空けた高通気性生地を採用したセットアップ。さらにこちらは東レの“プライムフレックス”も応用しており、美シルエットながらストレッチ性も満点だ。ジャケット単体で360gと軽量なのも魅力。ジャケット5万600円、パンツ2万5300円(以上SANYO SHOKAI)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop