「ツヤのあるスーツ」と「ハリコシのあるスーツ」の違いは? どう着分けるべき?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

艶気あるシルキータッチor力強いハリのあるラフタッチ
[品格生地の両極]を着分ける

品格生地の両極_メイン  

生地の表情によってもスーツのムードは大きく変わる。全く異なるタッチながら等しくエレガンスが薫る、2種の生地を着分け、格あるスーツの装いを極めたい。

タッチの異なる品格生地の代表格を覚える

スーツが料理だとすると、生地は食材。素材の上質さが、スーツを纏った時の佇まいを左右することは言うまでもない。特に柄によるごまかしのきかない無地スーツならなおさらだ。そして、生地にこだわりクラス感ある装いを実現するならば、まず注目すべきは、極細糸によるスーパーファインウールとモヘアの2生地だ。

滑らかでリッチな表情のファインウールと、ハリがあり力強さを感じさせるモヘアは、お互い全く異なる生地感ながら、等しく美しい光沢を備える品格生地の代表格。柔らかく色気ある佇まいとなる前者か、ピシッとした威厳ある佇まいとなる後者か、その時々の求めるスタイルに合わせて着分けて欲しい。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop