昨年オープンした新鋭プライベートサロン「デフィール」の魅力とは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

定番名店から新鋭まで。各店の“強み”を総まとめ
注目オーダーSHOP特徴図鑑

実力派が群雄割拠のオーダー業界。結局どこがいいの?とお悩みの方のために、本誌太鼓判ショップを厳選しつつ、各店の特徴をまとめてみた。ぜひご参考あれ!



DÉFIER(デフィール)

人気イタリアブランドの輸入代理店でキャリアを積んだ紺野雄介氏が2020年にオープンした新鋭。顧客が本当に必要なもの、長く愛せるものを提供したいとの思いから立ち上げたサロンで、これみよがしな主張のない洗練されたベーシックを提案している。

現在は紺野氏一人で営業しているため、ライフスタイルに合わせたスタイリングなどパーソナルなカウンセリングを受けられるのも魅力。テーラーでは珍しいラグランスリーブコートもオーダー可能。

[Point 1] 過度な主張を控えた洗練のベーシックスタイル

[Point 2] 完全プライベート空間での親身なカウンセリング

[Point 3] 経営者などエグゼクティブから人気



昨年オープンしたばかりの新鋭プライベートサロン

デフィールのダブルブレストスーツ
スーツ18万円〈オーダー価格〉/デフィール(デフィール) シャツ3万6000円/リングヂャケット ナポリ(リングヂャケットマイスター206 青山店) タイ3万6300円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ) チーフ〈スタイリスト私物〉

幅広い装いを楽しめるクセのないダブル
ゴージ低めでラペルもコンパクトにデザインした、クラシックながら主張控えめなダブルブレストスーツ。ボタンの間隔は狭めに設定しているため、ボタンを開けたときのバランスも美しい。タイドアップだけでなくニットを合わせたドレスダウンスタイルもサマになりそうだ。

デフィール店内

Data

住所:北参道にて営業。詳細は要問い合わせ。営業時間:完全予約制。問い合わせは下記HPより 不定休 納期/約1ヶ月〜 オーダー価格/スーツ12万円〜
https://defier.jp

[MEN’S EX Spring/Summer 2021の記事を再構成]
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop