「仕立て服は想定外こそ面白い」20年来のビスポーク経験者が語る醍醐味とは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

仕立て服は[想定外]こそ面白い

仕立て服は想定外_L

セブンフォールド代表 加賀健二が説く

20年以上にわたってビスポークを楽しんできた加賀さんいわく「思いどおりにいかないから仕立ては楽しい」。その言葉の真意とは?

上襟とショルダーラインの美しさに感服した一着

Kaga’s FAVORITE

  セブンフォールド代表_加賀健二さん
タイ3万3300円/アット ヴァンヌッチ(レガーレ)

SARTORIA CORCOS(サルトリア コルコス)
洒落者が殺到するフィレンツェ在住の日本人サルト

リングヂャケットで仕立ての基礎を学び、セミナーラやフランチェスコ グイーダなどで修業した宮平康太郎氏がフィレンツェに構えるコルコス。今、世界の洒落者が殺到するサルトだ。「このスーツは昨年12月に仕立て上がったばかり。上襟とショルダーラインが絶品の美しさで、決して誇張的ではないのですが、フィレンツェ仕立てならではの色気を感じます。実際にフィレンツェに住んでいるということのアドバンテージはやはり大きくて、かの地の美しい街並みだったり、流れる川や木々の色、そして街を行き交う人々といったものが、彼の美意識を磨き続けているのだと思います。それが仕立てる服にも表れていますね」

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop