ネクタイしないビジネスマンの救世主「ドレスニットポロ」を知ってる?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ドレスニットポロ

テレワークから休日の装いまで活躍

このご時勢タイドアップする機会が激減してしまったという人も多いだろう。でもテレワークだからといってユルい格好ばかりではモチベーションが上がらない。

そこで活用したいのがニットポロ。昔ながらのスポーティな鹿の子生地と違ってジャケットとの相性が良く、オンライン会議でも品位を保てる。もちろんきれいめな休日スタイルにも重宝する。

SLOANE(スローン)

SLOANE_メイン
ジャケット7万5000円/オールド イングランド(オールド イングランド 広尾店) チーフ〈スタイリスト私物〉

細番手の強撚糸(GIZA綿使用)を18ゲージで編み立てることでコットンとは思えない豊かなドレープと上品な光沢を実現。スローンの定番ポロより肩や身幅にゆとりがあり、台襟仕様&ボタン留めのタグが相まってじつに大人っぽく着用できる一枚だ。2万3000円(スローン)



[MEN’S EX 2021年4月号DIGITAL Editionの記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop