こんな「外向き」のルームウェアを日常着にして生活の質を上げよう

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ONとOFFの境目が曖昧な今こそ必要
「外向き」のルームウェア

ワークライフミックスが浸透した今、“ON/OFF/HOME兼用ウェア”のニーズが高まっている。見た目よし、着心地よしな服をまとって、生活の質を上げよう。

外向きのルームウェア_メイン


シルク100%の滑らかさで寛ぐビッグシャツ

MONCAO(モンサオ)

モンサオ_シャツ

単なるリラックスを超えた至高の肌触り
ゆったりシルエットのシャツはリモートワークの定番ウェア。体を締め付ける窮屈さから解放され、WEB会議でも“きちんと感”を保てるからだ。そのうえこちらは贅沢なシルク100%。肌をなでるような極上の着心地は、単なる寛ぎを超えて心身に英気をチャージしてくれる。もちろん見た目もラグジュアリーゆえ、そのまま外出しても優雅だ。3万8000円(伊勢丹新宿店)

モンサオ_モデル
パンツ2万7000円/ジャブスアルキヴィオ(エフイーエヌ) 靴4万4000円/C.QP(アイネックス)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Sep. VOL.325

9

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop