トヨタが誇るピックアップトラック「ハイラックス」を実用車としてオススメしたい理由

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1187452) ["id"]=> int(1187452) ["title"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_01" ["filename"]=> string(33) "car_202102011_toyota-hilux_01.jpg" ["filesize"]=> int(38337) ["url"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_01.jpg" ["link"]=> string(69) "https://www.mens-ex.jp/archives/1187448/car_202102011_toyota-hilux_01" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1187448) ["date"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:48" ["modified"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:48" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(530) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_01-300x212.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(212) ["medium_large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(530) ["large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(530) } } ["entry_gallery_description"]=> string(258) "

ボディサイズは全長5340mm、全幅1855mm、全高1800mm。エクステリアはTough & Recreationalというコンセプトのもとに改良、シャープなデザインを全体だけでなく個々のパーツにも用いている。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1187451) ["id"]=> int(1187451) ["title"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_02" ["filename"]=> string(33) "car_202102011_toyota-hilux_02.jpg" ["filesize"]=> int(46988) ["url"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_02.jpg" ["link"]=> string(69) "https://www.mens-ex.jp/archives/1187448/car_202102011_toyota-hilux_02" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1187448) ["date"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:41" ["modified"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:41" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(530) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_02-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_02-300x212.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(212) ["medium_large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(530) ["large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(530) } } ["entry_gallery_description"]=> string(306) "

荷台サイズは長さ1520mm、幅1535mm、高さ480mmとなっており、500kgまでの最大積載重量を持つ。エントリーグレードのX(写真)は17インチスチールホイールを装備し、フードモールやリアバンパーのメッキ加飾が省かれている。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1187450) ["id"]=> int(1187450) ["title"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_03" ["filename"]=> string(33) "car_202102011_toyota-hilux_03.jpg" ["filesize"]=> int(89344) ["url"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_03.jpg" ["link"]=> string(69) "https://www.mens-ex.jp/archives/1187448/car_202102011_toyota-hilux_03" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1187448) ["date"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:35" ["modified"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:35" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(499) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_03-300x200.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(200) ["medium_large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(499) ["large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(499) } } ["entry_gallery_description"]=> string(284) "

ブラックでまとめられたインテリアは、メッキ加飾を多用し高級感を向上させた。助手席側にある収納ボックスでエアコン送風機能を用いてドリンクを冷やすことができるなど、利便性も兼ね備えている。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1187449) ["id"]=> int(1187449) ["title"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_04" ["filename"]=> string(33) "car_202102011_toyota-hilux_04.jpg" ["filesize"]=> int(57680) ["url"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_04.jpg" ["link"]=> string(69) "https://www.mens-ex.jp/archives/1187448/car_202102011_toyota-hilux_04" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(29) "car_202102011_toyota-hilux_04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1187448) ["date"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:29" ["modified"]=> string(19) "2021-02-02 10:26:29" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(404) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_04-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(94) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_04-300x162.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(162) ["medium_large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(404) ["large"]=> string(86) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2021/02/car_202102011_toyota-hilux_04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(404) } } ["entry_gallery_description"]=> string(177) "

Zには上質なファブリックシートを採用。後席はカップホルダー付きの左右分割式で、左右の一方だけ跳ね上げることも可能。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
トヨタ ハイラックス

日常性をブラッシュアップしたピックアップ

トヨタのピックアップトラック、ハイラックスがマイナーチェンジを受けた。おや、ついこの前デビューしたばかりではなかった? 実用車モデルにしては改良のサイクルが早くないか? そう思われた人も多いかもしれない。現行型ハイラックスの日本デビューは2017年秋だったが、グローバルでのデビューは2015年であり、すでにライフサイクルは7年目に突入。そう捉えるとこのマイナーチェンジは妥当なところであり、そう謳うだけの大掛かりな変更が行われた。

現行型ハイラックスは、実用車的なスタンスをメインとしていたかつてのモデルとは異なり、実用車でありながらも、国内においてはその使い方までカッコいいと思えるようなファッション性を与えられた。それはたとえば、ベッドに買い物した荷物を載せるなんてことはもちろん、薪やアウトドアギアを積み込むといったアクティブなライフスタイルに溶け込んでいるカッコよさだ。

筆者はプライベートで長野や山梨へよく出掛けるのだが、都心にも家を所有しながら郊外に別荘を持つ人たちが、ハイラックスをこのように乗りこなしている姿をよく目にする。ひとことで言えば、「ゆとりがもたらす憧れのライフスタイル」と表現するとイメージが伝わりやすいかもしれない。

今回のマイナーチェンジのトピックとして、大掛かりなフェイスリフトがまずあげられるが、筆者は乗り心地や扱いやすさといった日常性が大きくブラッシュアップされていることの方がトピックだと感じている。前期モデルのオーナーは乗り換えを考えてもいいんじゃないか、と思ってしまったほどだ。そもそも長く付きあえるモデルということもあるが、今なら、前期モデルもまだ高値で手放すことができるから、という少々セコイ考えもあってのことだ。

トヨタ ハイラックスのディテールをチェック(画像4点)

<p>ボディサイズは全長5340mm、全幅1855mm、全高1800mm。エクステリアはTough & Recreationalというコンセプトのもとに改良、シャープなデザインを全体だけでなく個々のパーツにも用いている。</p>

ボディサイズは全長5340mm、全幅1855mm、全高1800mm。エクステリアはTough & Recreationalというコンセプトのもとに改良、シャープなデザインを全体だけでなく個々のパーツにも用いている。

<p>荷台サイズは長さ1520mm、幅1535mm、高さ480mmとなっており、500kgまでの最大積載重量を持つ。エントリーグレードのX(写真)は17インチスチールホイールを装備し、フードモールやリアバンパーのメッキ加飾が省かれている。</p>

荷台サイズは長さ1520mm、幅1535mm、高さ480mmとなっており、500kgまでの最大積載重量を持つ。エントリーグレードのX(写真)は17インチスチールホイールを装備し、フードモールやリアバンパーのメッキ加飾が省かれている。

<p>ブラックでまとめられたインテリアは、メッキ加飾を多用し高級感を向上させた。助手席側にある収納ボックスでエアコン送風機能を用いてドリンクを冷やすことができるなど、利便性も兼ね備えている。</p>

ブラックでまとめられたインテリアは、メッキ加飾を多用し高級感を向上させた。助手席側にある収納ボックスでエアコン送風機能を用いてドリンクを冷やすことができるなど、利便性も兼ね備えている。

<p>Zには上質なファブリックシートを採用。後席はカップホルダー付きの左右分割式で、左右の一方だけ跳ね上げることも可能。</p>

Zには上質なファブリックシートを採用。後席はカップホルダー付きの左右分割式で、左右の一方だけ跳ね上げることも可能。

<p>ボディサイズは全長5340mm、全幅1855mm、全高1800mm。エクステリアはTough & Recreationalというコンセプトのもとに改良、シャープなデザインを全体だけでなく個々のパーツにも用いている。</p>

ボディサイズは全長5340mm、全幅1855mm、全高1800mm。エクステリアはTough & Recreationalというコンセプトのもとに改良、シャープなデザインを全体だけでなく個々のパーツにも用いている。

<p>荷台サイズは長さ1520mm、幅1535mm、高さ480mmとなっており、500kgまでの最大積載重量を持つ。エントリーグレードのX(写真)は17インチスチールホイールを装備し、フードモールやリアバンパーのメッキ加飾が省かれている。</p>

荷台サイズは長さ1520mm、幅1535mm、高さ480mmとなっており、500kgまでの最大積載重量を持つ。エントリーグレードのX(写真)は17インチスチールホイールを装備し、フードモールやリアバンパーのメッキ加飾が省かれている。

<p>ブラックでまとめられたインテリアは、メッキ加飾を多用し高級感を向上させた。助手席側にある収納ボックスでエアコン送風機能を用いてドリンクを冷やすことができるなど、利便性も兼ね備えている。</p>

ブラックでまとめられたインテリアは、メッキ加飾を多用し高級感を向上させた。助手席側にある収納ボックスでエアコン送風機能を用いてドリンクを冷やすことができるなど、利便性も兼ね備えている。

<p>Zには上質なファブリックシートを採用。後席はカップホルダー付きの左右分割式で、左右の一方だけ跳ね上げることも可能。</p>

Zには上質なファブリックシートを採用。後席はカップホルダー付きの左右分割式で、左右の一方だけ跳ね上げることも可能。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop