「ネクタイ1本買い足すなら、どんな柄が正解?」今季おすすめはマルチストライプ!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

マルチストライプタイ

ビジネスの基本を洒脱にひと捻り

年初の清々しさが薄れてきたこの時期、気分を改めて引き締める上でもちょっと新味のあるタイに挑戦してはいかがだろう。

そこで注目したいのがマルチカラーのストライプタイだ。洒落感が高い一方、縞柄ならではの端正さもあり、捻りの効いたビズスタイルを模索中の方に好適。たとえ強めの色を使っていても、配色の妙で意外と胸元で落ち着くのもいい。Vゾーンにマンネリを感じているのならなおさらおすすめ。



RING JACKET NAPOLI(リングヂャケット ナポリ)

p15_main
スーツ17万円/リングヂャケットマイスター(リングヂャケットマイスター206 青山店) シャツ1万8500円〈オーダー価格〉/麻布テーラー(Y&Mプレスルーム) チーフ〈スタイリスト私物〉

茶2色、紺2色のマルチストライプ。トレンドのボールド(幅広)ピッチも、感度の高い男を主張してくれそうだ。芯なしの4つ折り(クアトロピエゲ)仕様ゆえ、風になびくような軽い締め心地が楽しめる。シルク100%。幅8.5cm。2万2000円(リングヂャケットマイスター206 青山店)



[MEN’S EX 2021年2・3月合併号DIGITAL Editionの記事を再構成]
(スタッフクレジットは本誌に記載)※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Apr. VOL.320

4

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop