お堅い企業におけるビジカジのさじ加減とは?【お悩み解決ビフォーアフター】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

服装の自由化で「何を着ればいいのか問題」に直面するオフィスワーカーたち。そんなお悩みに、ショップの敏腕スタッフが一発回答。ビジカジの極意をリアルに伝授!

職種別・仕事服のお悩みをセレクトショップが解決!
企業人の装い改造ビフォーアフター

ビジカジ

【悩める企業人】
オリックス銀行 営業第一部
ローン開発課 主任
永橋 武さん

上場企業の役員や管理職を中心とした個人投資家向けに、投資用不動産購入資金の融資を担当。休日は陸上競技に勤しむスポーツマン。

【教えてくれる人】
ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店
セールスマスター シルバー
木原大輔さん

大学まで野球に打ち込み、卒業後にユナイテッドアローズに入社。現在、8年目を迎え六本木ヒルズ店にて販売スタッフを担当。

Q:行員ですがジャケパンで寛ぎ感ある装いをしてみたい

永橋さんの普段の装い
「スーツにシャツばかり着ています」(永橋さん)

永橋さんの普段の装い
グレーや紺など、ダークトーンのスーツにシャツを合わせるスタイルが基本。「上品さを損なわぬ程度に、カジュアルダウンして、自分らしさを演出したいです」。(永橋さん)

【年齢】37歳
【身長】173cm

【職場内ドレスコード】
ノータイ○ クルーネックインナー× デニム× スニーカー×

【普段の装いや働き方】
上場企業の役員クラスのお客様を相手にすることもあり、普段はスーツスタイルが中心。外回りが多い仕事柄、上品さと同時に、快適さも重視している。だらしなく見えぬよう、着こなしにも気を配る。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Summer VOL.324

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop