ビジカジ服を着回し、シックな休日スタイルを完成させるには?

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179513) ["id"]=> int(1179513) ["title"]=> string(32) "fashion_20201130_david-1month_3s" ["filename"]=> string(36) "fashion_20201130_david-1month_3s.jpg" ["filesize"]=> int(69341) ["url"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_3s.jpg" ["link"]=> string(72) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_3s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(32) "fashion_20201130_david-1month_3s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 14:47:29" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 14:47:29" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(97) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_3s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(97) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_3s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_3s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_3s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(435) "

3.カルーゾのダブルジャケット&パンツ
ステイタスを選ばず、広く浸透したダブル。とはいえ、その立ち位置は変わった。このバタフライのように、軽さと柔和さを以って着るのが今どきのスタンダード。ジャケット9万5000円、パンツ3万2000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179558) ["id"]=> int(1179558) ["title"]=> string(34) "fashion_20201130_david-1month_11ss" ["filename"]=> string(38) "fashion_20201130_david-1month_11ss.jpg" ["filesize"]=> int(105202) ["url"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_11ss.jpg" ["link"]=> string(74) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_11ss" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(34) "fashion_20201130_david-1month_11ss" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 23:30:03" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 23:30:03" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_11ss-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(99) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_11ss-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_11ss.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(91) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_11ss.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(419) "

11.ザノーネのタートルニット
オンオフ兼用を求めるなら、こんなライトベージュは狙いどころ。ウールにカシミアをブレンドしたハイゲージのタートルネックニットは、ブルゾンでもジャケットでもバランス良くまとまる。4万円(スローウエア ヴェネツィア 東京丸の内店 TEL03-6259-1691)

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179537) ["id"]=> int(1179537) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_33s" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_33s.jpg" ["filesize"]=> int(109331) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_33s.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_33s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_33s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 16:11:40" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 16:11:40" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_33s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_33s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_33s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_33s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(427) "

33.フラテッリ ジャコメッティのスエードローファー
非常に繊細な起毛感を披露するスエードアッパーが、カジュアルなローファーをエレガントに格上げ。型番はFG254。期待通りの柔らかな履き心地を楽しませてくれつつ、ソールの伏せ縫いに確かな上質感が。8万9000円(ウィリー TEL03-5458-7200)

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1179531) ["id"]=> int(1179531) ["title"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_39s" ["filename"]=> string(37) "fashion_20201130_david-1month_39s.jpg" ["filesize"]=> int(177566) ["url"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_39s.jpg" ["link"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/archives/1179452/fashion_20201130_david-1month_39s" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(33) "fashion_20201130_david-1month_39s" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1179452) ["date"]=> string(19) "2020-11-26 16:10:43" ["modified"]=> string(19) "2020-11-26 16:10:43" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_39s-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(98) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_39s-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_39s.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(90) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/11/fashion_20201130_david-1month_39s.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(390) "

39.シセイのトートバッグ
スーツにもカーゴパンツにもマッチする、スクエアシェイプの縦型トート。細身のハンドル然り遠目にはミニマルだが、シボの入ったカーフは高級感と味わい深さが両立する。縦38.5×横33.5×マチ10cm。11万8000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

12月1日~31日までの31日間、MEN’S EX ONLINEのMr.David Diaryでもお馴染みのモデル、Mr.Davidが「着回し1ヶ月チャレンジ」に挑戦! 全41アイテムのワードローブを上手く活用し、ワンパターンな着こなしにならずに平日も休日も多彩なコーディネートを楽しむ術を実演する。
今年のトレンドも押さえつつ、テレワークスタイルや多くの企業でより一般化したビジカジの装いなど、時流にマッチして取り入れやすい着こなし実例1ヶ月分をご紹介。どうぞお楽しみに!(使用する全41アイテムは、こちらを参照

【Mr.Davidの着回し1ヶ月チャレンジ!_12月19日】
内勤の日に着たセットアップに、オフのアイテムをプラス

昨日、クライアントとのランチミーティングで訪れたホテルのレストランがとても素敵だった。毎年クリスマスは妻と家でゆっくり過ごしているが、たまにはこんなレストランでディナーを楽しむのも良いだろう! そこで、ミーティング中はゆっくり見られなかったレストランやホテル内を軽く下見に行ってみることにした。

ラグジュアリーホテルに行くのならば、カジュアルすぎる装いではみっともないだろう。せめてジャケットを羽織りたいが、せっかくの休日にかっちりした着こなしではリラックスして過ごせない。

そんなときこそ、内勤の日にもよく着ている、カルーゾのセットアップスーツが活躍しそうだ! 見た目はスーツできちんとした印象だが、セットアップらしい柔らかい仕立てで着心地は非常に軽やか。ニットのインナーとも相性が良く、休日にレストランへ行くときなど、キレイめな着こなしをしたいときにも、とても重宝する!

内勤の日はかっちりとして見える黒タートルを着たが、今日はより休日らしさのあるベージュのものを。 シューズやトートもレザーで揃えて上品さを加えよう。さらに色もニットのベージュと同系色でマッチするブラウンカラーを選ぶことで統一感ある着こなしに仕上げた。

もうクリスマスは予約でいっぱいかと思ったが、まだ席が空いていてよかった! レストランは料理の様子が伝わってくるオープンキッチンで臨場感あふれる雰囲気だ。料理好きの妻も楽しんでくれそうだな。

<p><strong>3.カルーゾのダブルジャケット&パンツ</strong><br />
ステイタスを選ばず、広く浸透したダブル。とはいえ、その立ち位置は変わった。このバタフライのように、軽さと柔和さを以って着るのが今どきのスタンダード。ジャケット9万5000円、パンツ3万2000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)</p>

3.カルーゾのダブルジャケット&パンツ
ステイタスを選ばず、広く浸透したダブル。とはいえ、その立ち位置は変わった。このバタフライのように、軽さと柔和さを以って着るのが今どきのスタンダード。ジャケット9万5000円、パンツ3万2000円(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店 TEL03-5772-5501)

<p><strong>11.ザノーネのタートルニット</strong><br />
オンオフ兼用を求めるなら、こんなライトベージュは狙いどころ。ウールにカシミアをブレンドしたハイゲージのタートルネックニットは、ブルゾンでもジャケットでもバランス良くまとまる。4万円(スローウエア ヴェネツィア 東京丸の内店 TEL03-6259-1691)</p>

11.ザノーネのタートルニット
オンオフ兼用を求めるなら、こんなライトベージュは狙いどころ。ウールにカシミアをブレンドしたハイゲージのタートルネックニットは、ブルゾンでもジャケットでもバランス良くまとまる。4万円(スローウエア ヴェネツィア 東京丸の内店 TEL03-6259-1691)

<p><strong>33.フラテッリ ジャコメッティのスエードローファー</strong><br />
非常に繊細な起毛感を披露するスエードアッパーが、カジュアルなローファーをエレガントに格上げ。型番はFG254。期待通りの柔らかな履き心地を楽しませてくれつつ、ソールの伏せ縫いに確かな上質感が。8万9000円(ウィリー TEL03-5458-7200)</p>

33.フラテッリ ジャコメッティのスエードローファー
非常に繊細な起毛感を披露するスエードアッパーが、カジュアルなローファーをエレガントに格上げ。型番はFG254。期待通りの柔らかな履き心地を楽しませてくれつつ、ソールの伏せ縫いに確かな上質感が。8万9000円(ウィリー TEL03-5458-7200)

<p><strong>39.シセイのトートバッグ</strong><br />
スーツにもカーゴパンツにもマッチする、スクエアシェイプの縦型トート。細身のハンドル然り遠目にはミニマルだが、シボの入ったカーフは高級感と味わい深さが両立する。縦38.5×横33.5×マチ10cm。11万8000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)</p>

39.シセイのトートバッグ
スーツにもカーゴパンツにもマッチする、スクエアシェイプの縦型トート。細身のハンドル然り遠目にはミニマルだが、シボの入ったカーフは高級感と味わい深さが両立する。縦38.5×横33.5×マチ10cm。11万8000円(ストラスブルゴ TEL0120-383-563)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop