ファレル・ウィリアムスが見上げた夜空が、1億円超えの超弩級ウォッチになった!?

array(3) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1180544) ["id"]=> int(1180544) ["title"]=> string(13) "p14-15_point1" ["filename"]=> string(17) "p14-15_point1.jpg" ["filesize"]=> int(415798) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point1.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1180542/p14-15_point1" ["alt"]=> string(13) "p14-15_point1" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p14-15_point1" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1180542) ["date"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:10" ["modified"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:33" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point1-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1180545) ["id"]=> int(1180545) ["title"]=> string(13) "p14-15_point2" ["filename"]=> string(17) "p14-15_point2.jpg" ["filesize"]=> int(538330) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point2.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1180542/p14-15_point2" ["alt"]=> string(13) "p14-15_point2" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p14-15_point2" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1180542) ["date"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:11" ["modified"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:38" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point2-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point2-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point2.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point2.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1180546) ["id"]=> int(1180546) ["title"]=> string(13) "p14-15_point3" ["filename"]=> string(17) "p14-15_point3.jpg" ["filesize"]=> int(299807) ["url"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point3.jpg" ["link"]=> string(53) "https://www.mens-ex.jp/archives/1180542/p14-15_point3" ["alt"]=> string(13) "p14-15_point3" ["author"]=> string(2) "37" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(13) "p14-15_point3" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1180542) ["date"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:12" ["modified"]=> string(19) "2020-12-03 06:35:43" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(452) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point3-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(78) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point3-300x181.jpg" ["medium-width"]=> int(300) ["medium-height"]=> int(181) ["medium_large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point3.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(452) ["large"]=> string(70) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/12/p14-15_point3.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(452) } } ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

難解極まりない超複雑な機械式時計の仕組みを“優しく”解説する『超弩級 複雑腕時計図鑑』がMEN’S EX特別編集によって発売に。ここでは、その中身をピックアップしてご紹介する。

RICHARD MILLE(リシャール・ミル)
RM 52-05 トゥールビヨン ファレル・ウィリアムス

硬度なチタンを削り実現した超立体的な文字盤

p14-15_main  

 SPEC INFORMATION 
ベゼルはチタン系セラミックスで、メタリックなブラウンに。限定30本。ケースサイズ:49.94×42.35㎜ ケースの厚さ:16.15㎜ ケース素材:カーボンTPT®+ブラウンサーメット ストラップ:ラバー 巻き上げ:手巻き 搭載キャリバー:Cal.RM52-05 防水性能:50m 振動数:毎時2万1600振動 パワーリザーブ:約42時間 石数:19石 ムーブメントサイズ:32.8×30.9㎜ ムーブメントの厚さ:6.4㎜
価格:1億1700万円
問:リシャールミルジャパン
TEL:03-5511-1555

火星に降り立つ宇宙飛行士のヘルメットに映る神秘の景色

リシャール・ミルの、記念すべきファーストモデルは、トゥールビヨン搭載機であった。以来、多様な素材や独創的な構造で、この複雑機構を革新してきた。そんなメゾンを象徴するトゥールビヨンに、また新たなクリエーションがもたらされた。創造主は、数々の賞に輝くシンガーソングライターにして音楽プロデューサー、そしてリシャール・ミルの時計のファンであるファレル・ウィリアムス。彼はコラボレーションをもちかけられた際、幼少期から折に触れて見上げた夜空と、その先にある宇宙空間に想いを馳せた。そしてその想いは、彫金・エナメル・着彩の優れた工芸技術によって、完璧なまでの美しさで見事に表現された。

時計の主役は、ダイヤルに設置されたチタンを彫った宇宙飛行士のヘルメットを象ったエレメント。その両サイドには、ホワイトゴールドとブラックサファイア、ダイヤモンドによる投光器が取り付けられているのが、なんとも心憎い。そして何より、火星探査機マリナー9号により発見されたマリネリス峡谷の景色と、はるか先に浮かぶ地球とが映り込んだシールド部分が、このモデルを特別なものにする。シールド部の素材は、5Nゴールド。7㎞もの高低差をもつマリネリス峡谷の地形をハンドエングレービングで立体的に再現し、さらに色が異なる釉薬をいくつも用い、施釉・焼成を繰り返すことで神秘的な色合いまでも巧みに写し取った。その先に広がる宇宙空間に浮かぶ地球の様子も、すべて手描きによるグランフーエナメルで表現されている。

ムーブメントの地板にはブルーアベンチュリンのインサートがセットされ、ヘルメットの周囲に星が瞬いているかのよう。そしてヘルメットの下に、チラリと姿を見せるトゥールビヨンの回転するキャリッジは、惑星の自転にも似て、このモデルに搭載するに、ふさわしい。

伝統的な工芸技巧による美の創造も、リシャール・ミルは得意とする。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop