綿谷画伯のコンサバお洒落歳時記「秋の旅とノーフォークジャケット」

array(1) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> bool(false) ["entry_gallery_description"]=> string(0) "" } }
Facebook
Twitter
友だち追加

ただ流行を追いかけるだけでなく、1年を通して季節の旬なアイテムや行事の楽しみ方を知っている。そんな男性こそ真に成熟した、紳士といえるだろう。粋な趣味人を目指すため、四季で味わいたいモノ・コトを題に取り挙げた、お洒落の歳時記を画伯が紹介する。

フランネルスーツの装い

今月のお題 秋の旅とノーフォークジャケット

深夜にネットサーフィンをしてたら、『八ヶ岳新そばまつり』(3月7日まで)なるイベントを発見。蕎麦好きのボクとしてはこれは是非行かねば!と、早速GoToトラベルキャンペーン対象の犬と泊まれるホテルを予約して、一泊二日のプチ八ヶ岳の旅に出た。

長野県八ヶ岳周辺は、じつは昔から馴染みのある土地で、20代から30代にかけて、毎年夏は避暑を兼ねて家族とオートキャンプを楽しんだし、40代になると、狩猟シーズンの冬に犬とキジ猟に出かけた。そうそう、子どもたちと雪山登山も経験したっけ。

ただ、これまで訪れたのはいつも夏か冬で、葉が色づくこの時期の八ヶ岳は初めて。てか、キャンプや狩猟といったガチアウトドアでもなく、目的は新蕎麦を食べるくらいで、いわゆる八ヶ岳観光で遊びに来たのは今回が初めてかも。

これがじつに楽しい。なんてったって秋の八ヶ岳は美味しい食料で溢れてる。新蕎麦はもちろんのこと、市場に寄れば、シャインマスカットに長野パープルでしょ~。それから、加熱するとぽろっと鬼皮と一緒に渋皮が剥ける〟奇跡の栗ぽろたんも! チーズやワインはホテルの部屋でじっくり味わうとして、味噌や野菜、新鮮タマゴにパンと、ダンボール箱いっぱいに買い込んで、いざホテルへ。

いや~、今どきのペット可ホテルの愛犬ファーストの充実設備といったら♡ 天然芝のドッグランや森の遊歩道の整備はもちろんのこと、犬がどろんこになってもホテル入口近くに温水シャワー室とバスタオルが用意されてるのできれいさっぱり。運動後、犬は部屋のソファで気持ちよく高いびきだ。ボクはボクで、戦国時代に武田信玄が隠し湯として利用し傷を癒したという蓼科の温泉にゆっくりと浸かり、ギックリ腰で痛めた腰を労る。あ~、極楽極楽。秋の八ヶ岳はいいな。癖になりそうだ。

で、ボクは考えた。これまでフィールドジャケットやバブアーを着てアクティブな八ヶ岳を体験してきたけど、今回のようにペットと一緒に紅葉を楽しむといった旅の身支度はどう整えようかと。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop