お洒落なお店の「あの人」の着こなし拝見【フォギー&サニー・中川康成さん】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

トレンドの追従はしたくない……なら
個店の独自性から味ある装いを知る

メジャーなトレンドをフォローするだけじゃなんだかつまらない。そんなちょっと天邪鬼な方は個店の名物オーナーたちから装いを学ぶべし。

大手ショップとはひと味違う彼らの独自性は自分だけのスタイルを築くよきヒントになるはずだ。

フォギー&サニー 代表・中川康成さんの場合

FOGGY&SUNNY
FOGGY&SUNNY

休日も、ラクより格好いいファースト

「スティーブン ヒッチコックでビスポークしたジャケットに、アブラハム ムーンの生地で作ったリヴェラーノのベスト、大学生の時に米国で買ったブルックス ブラザーズのワイドチノを合わせました。休日とはいえラクよりも格好いいを優先するたちなので、ポロ ラルフ ローレンのタータンチェックタイでスポーティにタイドアップ。フレッド・アステアが僕のヒーローで、肩幅を広く取ったソフトテーラリングのジャケットが大好き。このジャケットも英国仕立てながら作りは柔らかく、とても気に入っています」



[MEN’S EX 2020年11月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop