着こなしが難しいチェック柄のジャケット、ナポリブランド「イザイア」の色気に学ぶ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

コンサバ派につきまとう悩みが、定番を愛するがゆえマンネリ化。その打開策として参考にしたいのがベーシックかつ個性際立つブランドのスタイル提案だ。なかでも出色の3傑を取り上げ、その“お家芸”を分析してみよう。

[ISAIA]
イザイアに学ぶ艶美なチェック

ナポリブランドは揃って色彩表現の達人ばかりだが、その中でもイザイアの世界観は唯一無二だ。米国など世界規模での躍進によって培われた国際的感性が、ナポリならではの華やかな表現とミックスされ独自の発展を遂げたためである。

中でも目を惹くのがチェック柄。シックなものから鮮烈なものまでバリエーションは実に多彩だが、共通するのは薫り立つような艶やかさに満ちていること。本来カジュアルなチェック柄をここまでセクシーに表現できるものかと驚かされる。休日にも大人の色気を求めるならイザイアを訪ねてほしい。

イザイア
ジャケット32万円、シャツ〈参考商品〉/以上イザイア(イザイア ナポリ 東京ミッドタウン) パンツ3万4000円/セラードア(アントリム) 時計145万5000円/ IWC(IWC)

一見シックだが、近づいて目を凝らすと驚くほど複雑なチェック柄ジャケット。ウール・シルク・ナイロン・リネンをミックスし、グリーンベースにボルドーのペーン、そしてベージュのネップをちりばめている。シャツとのチェック・オン・チェックも派手に見えず、それでいて上品な色気が漂うのがイザイアらしい。ちなみにジャケットのモデル名は「カプリ」。副資材を軽量化し、柔らかに仕立てた着心地は休日にぴったりだ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop