最旬「ボーダーTシャツ」着こなしのコツを伝授!【ビームス中村さん&西口さん対談】

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

“今なコンサバ”を表現する鍵は、旬と定番の捉え方。紳士の装いのキーアイテムをどう解釈し、装うか。ビームスが誇る二大ディレクターが語り尽くす。

BEAMS 2大ディレクター
中村達也氏 & 西口修平氏[対談 連載]
~トレンドベーシック 2人はどう着るか~

ボーダーT
上:適度な厚みがありつつ、サラリとした肌触りが心地よいビームス別注のコットンTシャツ。茶×黒の配色がシックな印象だ。1万8000円/オーベルジュ×ブリッラ ペル イル グスト
下:こちらも別注作。縞の幅をミリ単位で指定し、往年のフレンチを追求している。2万1000円/ルトロワ(以上ビームス 六本木ヒルズ)

[Vol.005] Border T / ボーダー Tシャツ

中村さん

ビームス クリエイティブディレクター
中村 達也さん

1963年生まれ。アイビーからブリティッシュ、フレンチ、クラシコイタリアと、各国のスタイルをリアルタイムで経験。“時代性のあるクラシック”を常に模索している。


西口さん

ビームスF ディレクター
西口 修平さん

1977年、大阪府生まれ。古着店等で働いたのち、クラシックに目覚めビームスに入社。関西で約10年間販売職を経験、その後バイヤーに抜擢され上京。2014年より現職。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop