「大人に似合う短パンのシルエット」は? パンツ専業5ブランドで比較

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1161259) ["id"]=> int(1161259) ["title"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_01" ["filename"]=> string(28) "c_fashon_200628_sut44_01.jpg" ["filesize"]=> int(211517) ["url"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_01.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1161257/c_fashon_200628_sut44_01" ["alt"]=> string(12) "PT トリノ" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_01" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1161257) ["date"]=> string(19) "2020-06-25 02:46:52" ["modified"]=> string(19) "2020-06-25 02:51:04" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_01-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_01-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_01.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_01.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(754) "

PT TORINO / ピーティー トリノ

正統ドレスパンツからモダンなスポーツテイストまで、非常に幅広いコレクションを展開するPT トリノ。こちらはコットン18%+リネン23%+テンセル59%というハイブリッドな素材を採用し、軽く柔らかな肌触りに仕上げたもの。ウエストはエラスティックバンド&ドローコード仕様で、ややワイドめなシルエットともあいまって大変リラックスした着心地だ。2万8000円(ストラスブルゴ)

ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー(シップス 銀座店) 靴7万円/パラブーツ(パラブーツ青山店)
" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1161260) ["id"]=> int(1161260) ["title"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_02" ["filename"]=> string(28) "c_fashon_200628_sut44_02.jpg" ["filesize"]=> int(193942) ["url"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_02.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1161257/c_fashon_200628_sut44_02" ["alt"]=> string(21) "インコテックス" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_02" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1161257) ["date"]=> string(19) "2020-06-25 02:46:54" ["modified"]=> string(19) "2020-06-25 02:52:51" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_02-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_02-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_02.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_02.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(581) "

INCOTEX / インコテックス
大定番の「30」をベースにしたショートパンツは、インコテックスらしいミニマルで都会的な佇まいが好評。フロントにはごく浅いプリーツが入り、上品さを醸し出しつつもクラシックすぎない絶妙のバランスになっている。生地はコットン97%+ポリウレタン3%によるツイルで、適度なハリコシとストレッチ性を兼備。3万1000円(スローウエアジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1161261) ["id"]=> int(1161261) ["title"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_03" ["filename"]=> string(28) "c_fashon_200628_sut44_03.jpg" ["filesize"]=> int(223478) ["url"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_03.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1161257/c_fashon_200628_sut44_03" ["alt"]=> string(15) "ヴィガーノ" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_03" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1161257) ["date"]=> string(19) "2020-06-25 02:46:55" ["modified"]=> string(19) "2020-06-25 02:53:28" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_03-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_03-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_03.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_03.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(555) "

VIGANO / ヴィガノ
1950年代から続く、伝統あるパンツブランド。こちらはタックが内向きに入った“キスプリーツ”やダブルに処理された裾など、クラシックな意匠が目を惹く一本だ。コットン49%+リネン49%+ポリウレタン2%の生地はさらりと涼やかなタッチで、風合いも大変エレガント。うっすらとメランジがかった色みも表情豊かだ。2万5000円(八木通商) ポロシャツ、靴は左と同じ。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1161262) ["id"]=> int(1161262) ["title"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_04" ["filename"]=> string(28) "c_fashon_200628_sut44_04.jpg" ["filesize"]=> int(204213) ["url"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_04.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1161257/c_fashon_200628_sut44_04" ["alt"]=> string(15) "リーバイス" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_04" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1161257) ["date"]=> string(19) "2020-06-25 02:46:57" ["modified"]=> string(19) "2020-06-25 02:54:49" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_04-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_04-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_04.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_04.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(467) "

LEVI’S / リーバイス®
大定番ブランドのデニムも、ショート丈になると新鮮。スリムなシルエットと落ち着いたダークトーンで、ラフに見えすぎず大人っぽく着こなせるのが魅力だ。ストレッチデニムを採用しているため、はき心地も極めて快適。7000円(リーバイ・ストラウス ジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1161263) ["id"]=> int(1161263) ["title"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_05" ["filename"]=> string(28) "c_fashon_200628_sut44_05.jpg" ["filesize"]=> int(197318) ["url"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_05.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1161257/c_fashon_200628_sut44_05" ["alt"]=> string(17) "ブリリア 1949" ["author"]=> string(2) "21" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(24) "c_fashon_200628_sut44_05" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1161257) ["date"]=> string(19) "2020-06-25 02:46:58" ["modified"]=> string(19) "2020-06-25 02:57:52" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_05-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(89) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_05-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_05.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(81) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/06/c_fashon_200628_sut44_05.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(583) "

BRIGLIA 1949 / ブリリア 1949
ナポリを拠点とする新鋭パンツブランド。コットン97%+ポリウレタン3%でストレッチ性をもたせた生地は、上品なオフホワイトの色みも魅力的だ。フロントのプリーツとセンタークリース、ダブル裾というドレッシーな仕立てで、ジャケットにも合う顔つき。細すぎず太すぎずのシルエットも使いやすい。1万5000円(トヨダトレーディングプレスルーム) ポロシャツ、靴は左と同じ。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
ショートパンツ

「専業ブランド」の短パン、全部穿いて比べてみた【Style Up Trial #44】

灼熱の太陽の下でも、ゲリラ豪雨に襲われても、ショートパンツ姿ならいくぶん快適。亜熱帯化の止まらない日本の夏に向けて、あらゆるブランドが短パンを打ち出しているが、選択肢が多すぎてどれを買ったらよいか途方に暮れている方も多いはず。

そこで今回は、パンツを専門とする「専業ブランド」に絞って、その違いを徹底検証。すべて実際に穿いてみて、微妙なシルエットの差なども検証してみた。さて、どれくらい違いがあるのだろうか?

<p><strong>PT TORINO / ピーティー トリノ</strong></p>
<p>正統ドレスパンツからモダンなスポーツテイストまで、非常に幅広いコレクションを展開するPT トリノ。こちらはコットン18%+リネン23%+テンセル59%というハイブリッドな素材を採用し、軽く柔らかな肌触りに仕上げたもの。ウエストはエラスティックバンド&ドローコード仕様で、ややワイドめなシルエットともあいまって大変リラックスした着心地だ。2万8000円(ストラスブルゴ)<figcaption>ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー(シップス 銀座店) 靴7万円/パラブーツ(パラブーツ青山店)</figcaption>

PT TORINO / ピーティー トリノ

正統ドレスパンツからモダンなスポーツテイストまで、非常に幅広いコレクションを展開するPT トリノ。こちらはコットン18%+リネン23%+テンセル59%というハイブリッドな素材を採用し、軽く柔らかな肌触りに仕上げたもの。ウエストはエラスティックバンド&ドローコード仕様で、ややワイドめなシルエットともあいまって大変リラックスした着心地だ。2万8000円(ストラスブルゴ)

ポロシャツ2万6000円/ジョン スメドレー(シップス 銀座店) 靴7万円/パラブーツ(パラブーツ青山店)

<p><strong>INCOTEX / インコテックス</strong><br />
大定番の「30」をベースにしたショートパンツは、インコテックスらしいミニマルで都会的な佇まいが好評。フロントにはごく浅いプリーツが入り、上品さを醸し出しつつもクラシックすぎない絶妙のバランスになっている。生地はコットン97%+ポリウレタン3%によるツイルで、適度なハリコシとストレッチ性を兼備。3万1000円(スローウエアジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。</p>

INCOTEX / インコテックス
大定番の「30」をベースにしたショートパンツは、インコテックスらしいミニマルで都会的な佇まいが好評。フロントにはごく浅いプリーツが入り、上品さを醸し出しつつもクラシックすぎない絶妙のバランスになっている。生地はコットン97%+ポリウレタン3%によるツイルで、適度なハリコシとストレッチ性を兼備。3万1000円(スローウエアジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。

<p><strong>VIGANO / ヴィガノ</strong><br />
1950年代から続く、伝統あるパンツブランド。こちらはタックが内向きに入った“キスプリーツ”やダブルに処理された裾など、クラシックな意匠が目を惹く一本だ。コットン49%+リネン49%+ポリウレタン2%の生地はさらりと涼やかなタッチで、風合いも大変エレガント。うっすらとメランジがかった色みも表情豊かだ。2万5000円(八木通商) ポロシャツ、靴は左と同じ。</p>

VIGANO / ヴィガノ
1950年代から続く、伝統あるパンツブランド。こちらはタックが内向きに入った“キスプリーツ”やダブルに処理された裾など、クラシックな意匠が目を惹く一本だ。コットン49%+リネン49%+ポリウレタン2%の生地はさらりと涼やかなタッチで、風合いも大変エレガント。うっすらとメランジがかった色みも表情豊かだ。2万5000円(八木通商) ポロシャツ、靴は左と同じ。

<p><strong>LEVI’S / リーバイス®</strong><br />
大定番ブランドのデニムも、ショート丈になると新鮮。スリムなシルエットと落ち着いたダークトーンで、ラフに見えすぎず大人っぽく着こなせるのが魅力だ。ストレッチデニムを採用しているため、はき心地も極めて快適。7000円(リーバイ・ストラウス ジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。</p>

LEVI’S / リーバイス®
大定番ブランドのデニムも、ショート丈になると新鮮。スリムなシルエットと落ち着いたダークトーンで、ラフに見えすぎず大人っぽく着こなせるのが魅力だ。ストレッチデニムを採用しているため、はき心地も極めて快適。7000円(リーバイ・ストラウス ジャパン) ポロシャツ、靴は左と同じ。

<p><strong>BRIGLIA 1949 / ブリリア 1949</strong><br />
ナポリを拠点とする新鋭パンツブランド。コットン97%+ポリウレタン3%でストレッチ性をもたせた生地は、上品なオフホワイトの色みも魅力的だ。フロントのプリーツとセンタークリース、ダブル裾というドレッシーな仕立てで、ジャケットにも合う顔つき。細すぎず太すぎずのシルエットも使いやすい。1万5000円(トヨダトレーディングプレスルーム) ポロシャツ、靴は左と同じ。</p>

BRIGLIA 1949 / ブリリア 1949
ナポリを拠点とする新鋭パンツブランド。コットン97%+ポリウレタン3%でストレッチ性をもたせた生地は、上品なオフホワイトの色みも魅力的だ。フロントのプリーツとセンタークリース、ダブル裾というドレッシーな仕立てで、ジャケットにも合う顔つき。細すぎず太すぎずのシルエットも使いやすい。1万5000円(トヨダトレーディングプレスルーム) ポロシャツ、靴は左と同じ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop