グッチの名作「ホースビット ローファー」がサンダルになった!?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

ビビッと痺れるハイブリッド

グッチのホースビット付きグルカサンダル

グッチのホースビット付きグルカサンダル
ブルゾン35万円、Tシャツ4万5000円、パンツ28万9000円〈スーツ価格〉/以上グッチ(グッチ ジャパン)

ミリタリー×ドレス、ストリート×ハイブランド、など多様なハイブリッドアイテムが人気を博す昨今。「こうきたか!」と思わせる逸品が登場した。

それが、グッチを代表する名靴ホースビット ローファーと、近頃夏の注目度が高まっていたグルカサンダルが融合されたこちらだ。

ホースビットによる気品と、グルカサンダルの肌が露出し涼やかなアッパーのつくり。品格と軽快感という、一見相容れない要素が高い次元で共存。それにより、リゾートスタイルのみならず、写真のような大人なシティスタイルまで、夏のカジュアルを涼やかに格上げするのだ。

グルカサンダルはイギリス軍内の“援兵”として活躍をしたグルカ兵の靴に由来する。文字通り夏の強力な援軍となり、“主役級”の活躍をすること間違いなしだ。



関連記事:サンダルと紳士靴のハイブリッドな“シューサン”で春夏気分!

グッチ

同ブランドのアイコンでもあるホースビット ローファーをベースに、アッパーのサイド部分のみ、グルカサンダルのようなレザーの切れ込みディテールが取り入れられている。クラシックなラウンドトウとヒール部分を踏んでサンダルらしく履けるステップダウン仕様で、着る服を選ばず履きやすい。10万6000円(グッチ ジャパン)



お問い合わせ先

グッチ ジャパン クライアントサービス
TEL:0120-99-2177



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年6・7月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Jun. VOL.322

6

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop