日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは? 日本フェンシング協会会長・太田雄貴さんが「夏の装いで大切にしていること」とは?

リモート中に考えた!「シャツ&ニットタイ組み合わせ」実例5選

array(5) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1149585) ["id"]=> int(1149585) ["title"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["filename"]=> string(34) "fashion_20200420_kawanabe_01-1.jpg" ["filesize"]=> int(283401) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_01-1.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1149540/olympus-digital-camera-7" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["name"]=> string(24) "olympus-digital-camera-7" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1149540) ["date"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:02" ["modified"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:02" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_01-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_01-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_01-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_01-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(420) "

【ここを意識しました!】柄バランス
「ベージュ地にピッチ幅の広いストライプシャツに、ピンク×ブラック×ブラウンの比較的ピッチ幅の細いボーダーニットタイを合わせて、柄のバランスを意識しました。この上にはブラウンのニットジャケットを羽織ってレトロな印象を楽しみたい」

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1149586) ["id"]=> int(1149586) ["title"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["filename"]=> string(34) "fashion_20200420_kawanabe_02-1.jpg" ["filesize"]=> int(289722) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_02-1.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1149540/olympus-digital-camera-8" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["name"]=> string(24) "olympus-digital-camera-8" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1149540) ["date"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:08" ["modified"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:08" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_02-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_02-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_02-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_02-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(469) "

【ここを意識しました!】タイとシャツのまとまり
「薄く紫がかったBDシャツに、パープルのニットタイを合わせて綺麗なグラデーションを意識した合わせ。タイの裏地のグレーカラーで落ち着いた知的な印象を演出しています。この上にはグレーのチョークストライプのスーツに合わせて、英国紳士的な装いを楽しみたい」

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1149587) ["id"]=> int(1149587) ["title"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["filename"]=> string(34) "fashion_20200420_kawanabe_03-1.jpg" ["filesize"]=> int(337060) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_03-1.jpg" ["link"]=> string(64) "https://www.mens-ex.jp/archives/1149540/olympus-digital-camera-9" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["name"]=> string(24) "olympus-digital-camera-9" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1149540) ["date"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:16" ["modified"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:16" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_03-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_03-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_03-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_03-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(384) "

【ここを意識しました!】プレゼンの日のVゾーン
「小ぶりな襟のクレリックシャツに、赤いドット柄のニットタイを締めて、正統派なブリティッシュスタイルを楽しむ合わせ方。赤は情熱を感じさせる色なのでプレゼンなどの気合を入れたい日に身に着けたい」

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1149588) ["id"]=> int(1149588) ["title"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["filename"]=> string(34) "fashion_20200420_kawanabe_04-1.jpg" ["filesize"]=> int(391129) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_04-1.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1149540/olympus-digital-camera-10" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["name"]=> string(25) "olympus-digital-camera-10" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1149540) ["date"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:22" ["modified"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:22" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_04-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_04-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_04-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_04-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(391) "

【ここを意識しました!】一歩先の華やかさ
「柄の主張が強いグレンチェックシャツにはソリッドタイがストレートな合わせ方だと思いますが、ネイビー・オレンジ・イエロー・ブラックの4 WAYニットタイを合わせることで、単色でも華のある雰囲気を演出できます」

" } [4]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1149589) ["id"]=> int(1149589) ["title"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["filename"]=> string(34) "fashion_20200420_kawanabe_05-1.jpg" ["filesize"]=> int(404596) ["url"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_05-1.jpg" ["link"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/archives/1149540/olympus-digital-camera-11" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "10" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(22) "OLYMPUS DIGITAL CAMERA" ["name"]=> string(25) "olympus-digital-camera-11" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1149540) ["date"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:28" ["modified"]=> string(19) "2020-04-18 09:18:28" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_05-1-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(95) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_05-1-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_05-1.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(87) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/04/fashion_20200420_kawanabe_05-1.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(464) "

【ここを意識しました!】ポイントでの色使い
「マルチカラ―のストライプシャツに、ソリッドニットタイのシンプルな合わせですが、タイの剣先をよく見て頂くと、ワンポイントでボルドーカラーが施されています。このボルドーの色味をひろったポケットチーフやソックスなどを合わせてみても良いかもしれません」

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
シャツタイ実例集

【#おうち時間充実計画】
お気に入りアイテムのコーディネートを見つめなおしてみる

この世情の中「#おうち時間」の過ごし方に悩まれる方も多いだろう。 いつもの仲間とオンライン飲み会もよし、断舎利に走るもよし……。過ごし方は人それぞれだが、そんな中の提案のひとつが“装いを見つめなおす”ということ。

トゥモローランドの川辺さんは「在宅ワークが増えることで、ネクタイを締める機会がだんだん減ってきたが、いざという時のためにVゾーンの合せをストックしておこう」と考えた。そこで、お気に入りのシャツと、春先に軽さを演出するのにぴったりなニットタイの組み合わせを再コーディネートした実例をこっそり教えてもらったので、ここでご紹介!

最近、カメラにもハマっているという川辺さん、お気に入りのコーディネートを自分で作品風に置きコーデしてみたそう。このように、自身で考えておいたコーディネートはデジカメやスマートフォンなどで画像化しておくことで、後日着る際にコーディネートを思い出しやすいのでオススメだ。お洒落巧者の例を参考に是非実践してみよう!

<p><strong>【ここを意識しました!】柄バランス</strong><br />
「ベージュ地にピッチ幅の広いストライプシャツに、ピンク×ブラック×ブラウンの比較的ピッチ幅の細いボーダーニットタイを合わせて、柄のバランスを意識しました。この上にはブラウンのニットジャケットを羽織ってレトロな印象を楽しみたい」</p>

【ここを意識しました!】柄バランス
「ベージュ地にピッチ幅の広いストライプシャツに、ピンク×ブラック×ブラウンの比較的ピッチ幅の細いボーダーニットタイを合わせて、柄のバランスを意識しました。この上にはブラウンのニットジャケットを羽織ってレトロな印象を楽しみたい」

<p><strong>【ここを意識しました!】タイとシャツのまとまり</strong><br />
「薄く紫がかったBDシャツに、パープルのニットタイを合わせて綺麗なグラデーションを意識した合わせ。タイの裏地のグレーカラーで落ち着いた知的な印象を演出しています。この上にはグレーのチョークストライプのスーツに合わせて、英国紳士的な装いを楽しみたい」</p>

【ここを意識しました!】タイとシャツのまとまり
「薄く紫がかったBDシャツに、パープルのニットタイを合わせて綺麗なグラデーションを意識した合わせ。タイの裏地のグレーカラーで落ち着いた知的な印象を演出しています。この上にはグレーのチョークストライプのスーツに合わせて、英国紳士的な装いを楽しみたい」

<p><strong>【ここを意識しました!】プレゼンの日のVゾーン</strong><br />
「小ぶりな襟のクレリックシャツに、赤いドット柄のニットタイを締めて、正統派なブリティッシュスタイルを楽しむ合わせ方。赤は情熱を感じさせる色なのでプレゼンなどの気合を入れたい日に身に着けたい」</p>

【ここを意識しました!】プレゼンの日のVゾーン
「小ぶりな襟のクレリックシャツに、赤いドット柄のニットタイを締めて、正統派なブリティッシュスタイルを楽しむ合わせ方。赤は情熱を感じさせる色なのでプレゼンなどの気合を入れたい日に身に着けたい」

<p><strong>【ここを意識しました!】一歩先の華やかさ</strong><br />
「柄の主張が強いグレンチェックシャツにはソリッドタイがストレートな合わせ方だと思いますが、ネイビー・オレンジ・イエロー・ブラックの4 WAYニットタイを合わせることで、単色でも華のある雰囲気を演出できます」</p>

【ここを意識しました!】一歩先の華やかさ
「柄の主張が強いグレンチェックシャツにはソリッドタイがストレートな合わせ方だと思いますが、ネイビー・オレンジ・イエロー・ブラックの4 WAYニットタイを合わせることで、単色でも華のある雰囲気を演出できます」

<p><strong>【ここを意識しました!】ポイントでの色使い</strong><br />
「マルチカラ―のストライプシャツに、ソリッドニットタイのシンプルな合わせですが、タイの剣先をよく見て頂くと、ワンポイントでボルドーカラーが施されています。このボルドーの色味をひろったポケットチーフやソックスなどを合わせてみても良いかもしれません」</p>

【ここを意識しました!】ポイントでの色使い
「マルチカラ―のストライプシャツに、ソリッドニットタイのシンプルな合わせですが、タイの剣先をよく見て頂くと、ワンポイントでボルドーカラーが施されています。このボルドーの色味をひろったポケットチーフやソックスなどを合わせてみても良いかもしれません」

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Aug. VOL.313

8

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop