「グレースーツ&ジャケット」2020春の旬な合わせは?【Mr.Davidに学ぶ胸元実例】

array(4) { [0]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1145396) ["id"]=> int(1145396) ["title"]=> string(8) "L1090550" ["filename"]=> string(12) "L1090550.jpg" ["filesize"]=> int(152791) ["url"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090550.jpg" ["link"]=> string(48) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145394/l1090550" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(8) "l1090550" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145394) ["date"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:29" ["modified"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:29" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090550-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090550-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090550.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090550.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(477) "

1. 黒タイの引き締め効果を狙う

遠目無地に見えるグリーンのペーンが入ったグレースーツ。ソリッドなブロードの白シャツに、黒ベースのビッグペイズリータイで時には大胆な男を演出する。スーツに走るペーンのグリーンを、ペイズリータイのグリーンで拾うあたりに、スーツを着慣れた男のさりげない上級者テクを垣間見た。

" } [1]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1145397) ["id"]=> int(1145397) ["title"]=> string(8) "L1090691" ["filename"]=> string(12) "L1090691.jpg" ["filesize"]=> int(243503) ["url"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090691.jpg" ["link"]=> string(48) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145394/l1090691" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(8) "l1090691" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145394) ["date"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:29" ["modified"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:29" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090691-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090691-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090691.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090691.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(498) "

2.グレー×ブルーで春の爽やかさを呼ぶ

春らしいライトなタブカラーのデニムシャツに、千鳥格子のテーラードジャケットを合わせたジャケパンスタイル。タイドアップの上品さに合わせ、パンツはグレーのウール。胸元にはアクセントとなる爽やかなブルー×ホワイトのストライプのシルクタイを。程よい光沢感が大人の品格を演出してくれる。

" } [2]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1145398) ["id"]=> int(1145398) ["title"]=> string(8) "L1090947" ["filename"]=> string(12) "L1090947.jpg" ["filesize"]=> int(178281) ["url"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090947.jpg" ["link"]=> string(48) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145394/l1090947" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(8) "l1090947" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145394) ["date"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:30" ["modified"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:30" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090947-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090947-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090947.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1090947.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(530) "

3.王道ストライプには幾何学柄タイで新鮮味を

ストライプ柄のスーツはよくあるが、ダブルスーツほど上品にストライプ柄を着こなせるようなスーツは他にない。クリーンな白シャツに、黒ベースに薄っすらパープルがかった幾何学柄のタイをコーディネート。チーフは白をTVフォールドで控えめを意識する。シャープで精悍なイメージを演出してくれるに違いない。

" } [3]=> array(2) { ["entry_gallery_image"]=> array(24) { ["ID"]=> int(1145399) ["id"]=> int(1145399) ["title"]=> string(8) "L1110294" ["filename"]=> string(12) "L1110294.jpg" ["filesize"]=> int(233351) ["url"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1110294.jpg" ["link"]=> string(48) "https://www.mens-ex.jp/archives/1145394/l1110294" ["alt"]=> string(0) "" ["author"]=> string(2) "29" ["description"]=> string(0) "" ["caption"]=> string(0) "" ["name"]=> string(8) "l1110294" ["status"]=> string(7) "inherit" ["uploaded_to"]=> int(1145394) ["date"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:31" ["modified"]=> string(19) "2020-03-24 11:19:31" ["menu_order"]=> int(0) ["mime_type"]=> string(10) "image/jpeg" ["type"]=> string(5) "image" ["subtype"]=> string(4) "jpeg" ["icon"]=> string(62) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-includes/images/media/default.png" ["width"]=> int(750) ["height"]=> int(852) ["sizes"]=> array(12) { ["thumbnail"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1110294-150x150.jpg" ["thumbnail-width"]=> int(150) ["thumbnail-height"]=> int(150) ["medium"]=> string(73) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1110294-264x300.jpg" ["medium-width"]=> int(264) ["medium-height"]=> int(300) ["medium_large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1110294.jpg" ["medium_large-width"]=> int(750) ["medium_large-height"]=> int(852) ["large"]=> string(65) "https://www.mens-ex.jp/wp/wp-content/uploads/2020/09/L1110294.jpg" ["large-width"]=> int(750) ["large-height"]=> int(852) } } ["entry_gallery_description"]=> string(728) "

4.華やぎグレーにはシックな黒の水玉タイを

ライトグレーの千鳥格子に、濃いグレーのウインドーペンをきった爽やかなグレンチェックの一着。グレースーツに白無地シャツ、そして黒色ベースのタイを合わせた装いは渋味が滲む。黒無地でも良いが、モードの雰囲気が強くなり過ぎるため黒ベースの柄入りタイがビジネス的には穏当。凛々しく引き締まりながらも都会的なクールさを感じさせる。水玉の華やかさもパーティシーンなどにもぴったり。正統派のグレンチェックスーツ姿がリフレッシュされて見える。

" } }
Facebook
Twitter
友だち追加
グレースーツの胸元

春こそ、ビジネスシーンを意識しつつも、ファッション性を加味したくなる季節。そんな時こそグレーのスーツ&ジャケットの出番。ネイビーと並びビジネスの王道であるが、顔や体型の迫力に欠ける日本人が着用すると地味に見える側面もあるため、“表情のあるグレー”が非常に有益になる。無地でも織り柄系やチェック、ストライプなど、この春らしいコーディネートを、Mr.Davidからイチ早く学んで見よう。

Instagram:Mr David @mr_david_style

<p><strong>1. 黒タイの引き締め効果を狙う</strong></p>
<p>遠目無地に見えるグリーンのペーンが入ったグレースーツ。ソリッドなブロードの白シャツに、黒ベースのビッグペイズリータイで時には大胆な男を演出する。スーツに走るペーンのグリーンを、ペイズリータイのグリーンで拾うあたりに、スーツを着慣れた男のさりげない上級者テクを垣間見た。</p>

1. 黒タイの引き締め効果を狙う

遠目無地に見えるグリーンのペーンが入ったグレースーツ。ソリッドなブロードの白シャツに、黒ベースのビッグペイズリータイで時には大胆な男を演出する。スーツに走るペーンのグリーンを、ペイズリータイのグリーンで拾うあたりに、スーツを着慣れた男のさりげない上級者テクを垣間見た。

<p><strong>2.グレー×ブルーで春の爽やかさを呼ぶ</strong></p>
<p>春らしいライトなタブカラーのデニムシャツに、千鳥格子のテーラードジャケットを合わせたジャケパンスタイル。タイドアップの上品さに合わせ、パンツはグレーのウール。胸元にはアクセントとなる爽やかなブルー×ホワイトのストライプのシルクタイを。程よい光沢感が大人の品格を演出してくれる。</p>

2.グレー×ブルーで春の爽やかさを呼ぶ

春らしいライトなタブカラーのデニムシャツに、千鳥格子のテーラードジャケットを合わせたジャケパンスタイル。タイドアップの上品さに合わせ、パンツはグレーのウール。胸元にはアクセントとなる爽やかなブルー×ホワイトのストライプのシルクタイを。程よい光沢感が大人の品格を演出してくれる。

<p><strong>3.王道ストライプには幾何学柄タイで新鮮味を</strong></p>
<p>ストライプ柄のスーツはよくあるが、ダブルスーツほど上品にストライプ柄を着こなせるようなスーツは他にない。クリーンな白シャツに、黒ベースに薄っすらパープルがかった幾何学柄のタイをコーディネート。チーフは白をTVフォールドで控えめを意識する。シャープで精悍なイメージを演出してくれるに違いない。</P></p>

3.王道ストライプには幾何学柄タイで新鮮味を

ストライプ柄のスーツはよくあるが、ダブルスーツほど上品にストライプ柄を着こなせるようなスーツは他にない。クリーンな白シャツに、黒ベースに薄っすらパープルがかった幾何学柄のタイをコーディネート。チーフは白をTVフォールドで控えめを意識する。シャープで精悍なイメージを演出してくれるに違いない。

<p><strong>4.華やぎグレーにはシックな黒の水玉タイを</strong></p>
<p>ライトグレーの千鳥格子に、濃いグレーのウインドーペンをきった爽やかなグレンチェックの一着。グレースーツに白無地シャツ、そして黒色ベースのタイを合わせた装いは渋味が滲む。黒無地でも良いが、モードの雰囲気が強くなり過ぎるため黒ベースの柄入りタイがビジネス的には穏当。凛々しく引き締まりながらも都会的なクールさを感じさせる。水玉の華やかさもパーティシーンなどにもぴったり。正統派のグレンチェックスーツ姿がリフレッシュされて見える。</p>

4.華やぎグレーにはシックな黒の水玉タイを

ライトグレーの千鳥格子に、濃いグレーのウインドーペンをきった爽やかなグレンチェックの一着。グレースーツに白無地シャツ、そして黒色ベースのタイを合わせた装いは渋味が滲む。黒無地でも良いが、モードの雰囲気が強くなり過ぎるため黒ベースの柄入りタイがビジネス的には穏当。凛々しく引き締まりながらも都会的なクールさを感じさせる。水玉の華やかさもパーティシーンなどにもぴったり。正統派のグレンチェックスーツ姿がリフレッシュされて見える。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
2
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop