リアップX5プラスで身だしなみレベルをアップデート! こだわるエグゼクティブは実績重視 リアップX5プラスで身だしなみレベルをアップデート! こだわるエグゼクティブは実績重視

【ファッション履歴書】ビームス クリエイティブディレクター 中村達也さんの場合

Facebook
Twitter
お洒落なあの人のファッション履歴書

メンズファッション業界にはお洒落なだけでなく、とても個性的な生き方をしている人がたくさんいる。この連載では、いま注目の業界人のファッション履歴を通じ、各人の人間的な魅力に迫ってみたい。

第十九回 ビームス クリエイティブディレクター 中村達也さん

ビームス クリエイティブディレクター 中村達也さん

Profile
中村達也(なかむらたつや)さん/ビームス クリエイティブディレクター
1963年生まれ、新潟県出身。幼少の頃からファッションに関心を持ち、中学生時代にアイビースタイルを経験。大学進学のために上京し、在学中にビームスでアルバイトを始め、大学を卒業すると同社に入社。2007年より現職。現在は自身のSNSやブログも展開中。
ビームス公式サイト
中村さんのブログ

メンズファッションに携わる方ならMEN’S EXをはじめ、男性ファッション誌の御意見番としても著名なビームスのクリエイティブディレクター・中村達也さんを知らない人はいないだろう。本業はもちろんのこと、メディアや自身のSNSやブログを通じて多くの洒落者に向けた情報を発信し、注目を集めている。

中村さんに聞くと、ファッションの振り出しはアイビーだったという。彼のヒストリーはまさに日本のファッションの回顧録というべき興味深い話の連続だった。

<p>1980年代中頃にドレイクスがマフラーを作り始めた時代のもの。このタータンチェックのパターンは現在作られていないそうだ。</p>

1980年代中頃にドレイクスがマフラーを作り始めた時代のもの。このタータンチェックのパターンは現在作られていないそうだ。

<p>こちらのマフラーについているタグのデザインは古いもので、現在は使われていない。</p>

こちらのマフラーについているタグのデザインは古いもので、現在は使われていない。

<p>入社一年目。ビームス10周年記念パーティのときの様子。</p>

入社一年目。ビームス10周年記念パーティのときの様子。

<p>こちらも入社一年目の中村さん。フレンチアイビーらしく、ドットのアスコットタイを着用している。入社一年目。ビームス10周年記念パーティのときの様子。</p>

こちらも入社一年目の中村さん。フレンチアイビーらしく、ドットのアスコットタイを着用している。入社一年目。ビームス10周年記念パーティのときの様子。

<p>渋谷店に勤務していた1987年の夏、新潟県の海岸にて。セントジェームスのボーダーTシャツにショートパンツを合わせて。</p>

渋谷店に勤務していた1987年の夏、新潟県の海岸にて。セントジェームスのボーダーTシャツにショートパンツを合わせて。

<p>1989年、海外出張で初めてヨーロッパに。こちらはパリで撮影。渋谷店に勤務していた1987年の夏、新潟県の海岸にて。セントジェームスのボーダーTシャツにショートパンツを合わせて。</p>

1989年、海外出張で初めてヨーロッパに。こちらはパリで撮影。渋谷店に勤務していた1987年の夏、新潟県の海岸にて。セントジェームスのボーダーTシャツにショートパンツを合わせて。

<p>1989年の出張の際の一枚。こちらはフィレンツェにて。</p>

1989年の出張の際の一枚。こちらはフィレンツェにて。

<p>1993年、お嬢さんの七五三のときに撮影。このとき、中村さんはビームスFのショップマネージャー兼バイヤー。ビームスFのジャケットにベルナール ザンスのパンツをコーディネイトしている。</p>

1993年、お嬢さんの七五三のときに撮影。このとき、中村さんはビームスFのショップマネージャー兼バイヤー。ビームスFのジャケットにベルナール ザンスのパンツをコーディネイトしている。

<p>1996年にマイケル・ドレイクさん(右)との記念写真。当時はビームスFのバイヤーで、ブリティッシュスタイルを愛好していた。</p>

1996年にマイケル・ドレイクさん(右)との記念写真。当時はビームスFのバイヤーで、ブリティッシュスタイルを愛好していた。

<p>スーツ/デ ペトリロ、シャツ/カタリザーノのスミズーラ、ネクタイ/ホリデーアンドブラウン、シューズ/エンツォ ボナフェ。※すべて私物</p>

スーツ/デ ペトリロ、シャツ/カタリザーノのスミズーラ、ネクタイ/ホリデーアンドブラウン、シューズ/エンツォ ボナフェ。※すべて私物

<p>色のトーンを抑えつつも、シャツのストライプやタイの柄で個性を演出するVゾーンに注目。</p>

色のトーンを抑えつつも、シャツのストライプやタイの柄で個性を演出するVゾーンに注目。

<p>腕時計はベル&ロスのヴィンテージシリーズ。</p>

腕時計はベル&ロスのヴィンテージシリーズ。

<p>足元はセミブローグで、さりげなく洒落っ気を添えているのにご注目あれ。</p>

足元はセミブローグで、さりげなく洒落っ気を添えているのにご注目あれ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Apr. VOL.310

4

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop