「ノータイでジャケットをきちんと見せる」その答えは、「ネックを極める」にあり

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

【スタイリスト 四方氏直伝】「ネックを極める」
これこそ、ノータイジャケットの印象改善の近道である

ネックを極める
【1】グランサッソのモックネットニット2万1000円(フローエンス トーキョー) 【2】ギ ローバーのバンドカラーシャツ2万2000円(ビームス 六本木ヒルズ) 【3】1万3000円(ラコステお客様センター)

ジャケットの装いは、タイを締めずに着崩すほうがシンプルなだけに難しい。単調にならないための秘訣は、「ネック」の表情付けにある。ネックのニュアンスUPによる3つの印象改善術をスタイリストの四方氏に訊いた。

【極み1】「+エレガンス」なら“モックネック”
GRAN SASSO / グランサッソのモックネックニット

グランサッソのモックネックニット
スーツ12万7000円/ヴァルディターロ ペル シップス、スカーフ1900円/シップス(以上シップス 銀座店)

ソフトな肌触りが心地よい、季節を問わずに着られるハイゲージ編みのコットンモックネックニット。裾はリブで締めず、サイドにスリットを入れたカットソー風デザインで、単体着用も様になる。2万1000円(フローエンス トーキョー)

「ニットは“首”が高いとエレガントな印象に。春ならモックネックニットがベストな選択です」

ジャケットをカジュアルに装うのにニットを合わせるのは基本だが「タートルネックニットがそうであるように、ニットは首が高いほうが上品かつエレガントな印象に映ります」と四方さんはいう。

「ただタートルネックだと秋冬感が強くなるため、春はモックネックくらいの高さがベストです。それにモックネックの下へスカーフを忍ばせれば、より華やかな雰囲気を演出することもできます」。

スカーフが覗く面積が少ないため、気負った感なく洒落込めるのもこれの醍醐味だ。



今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Sep. VOL.314

9

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop