久しぶりのスキー。恥ずかしくない大人のウェアは?

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

久しぶりに行く人も、初心者でも、“ゲレンデでカッコよくありたい”願望をかなえる大人のためのスキーウェアを紹介!

着こなしPOINT:ダークトーンに明色差しが肝

ゲレンデでつい目で追ってしまう上級者な佇まいのスキーヤー。そんな“通”に見える着こなしも実は簡単なテクで実現できる。

コーディネート#1

ジャケット3万9000円、インナー2万4000円、パンツ3万3000円、グローブ8900円/以上ミレー(ミレーストア東京) ヘルメット2万9000円/ポック(フルマークス 代官山店) ゴーグル2万6000円/オークリー(ルックスオティカジャパン〈オークリー〉) その他〈スタイリスト私物〉

大人なブラックコーデこそ情熱的な赤が映える

フランスの老舗アウトドアブランドとして知られるミレーによる上下ブラックで統一した大人らしいコーデ。中綿入りスキーウェアの膨んで見えがちなシルエットも、ブラックなら引き締まった印象に。このような全体をダークトーンで揃えたコーデこそビビッドカラーの色差しがより鮮やかに効いてくる。また、首元、ゴーグル、ヘルメットと差し色を顔周りに集めて表情も快活に。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
2
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop