男の逞しさが引き立つ「M−65」は、こんな色!

Facebook
Twitter

男の逞しさが引き立つ【黒M−65】
ASPESI / アスペジ

アスペジ

野戦用ジャケットをオリジンとするだけあり、街着としても男のタフさを表現する服として愛されてきたM-65型ジャケット。

お決まりのミリタリーグリーンではなく黒ナイロンになると、骨太さはそのまま薫らせつつ土臭さを中和し、グッと都会的な雰囲気に見せてくれるのが魅力だ。6万2000円(トヨダトレーディング プレスルーム)

【装いのPOINT】
黒M-65は“+グレーパンツ”でクールなドレスstyleに

黒M-65は“+グレーパンツ”でクールなドレスstyleに
M-65型ジャケットは上のアスペジと同じ。ジャケット6万5000円/ソブリン(ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店) ニット1万6000円/デザインワークス(デザインワークス 銀座) パンツ2万4000円/ジェルマーノ、スカーフ1万5000円/キンロック(以上ビームス 六本木ヒルズ)

タフなM-65にあえてドレスウェアを合わせるミックススタイルは十数年前から実践されている大人の常套手段。

黒M-65に関しても、基本路線はそれに則ろう。ただし、黒のスマートさを活かすためにパンツは濃いめのグレーウールを選び、よりクールさを意識すると今どき。

インナーはジャケットやカーディガンをレイヤードしてきちんと感を加えつつ、やはりモノトーンを基調に。

\ Another style /

M65Another style
カーディガン8万2000円/ファニ レママイヤー(真下商事)Tシャツ1万1000円/アスペジ(トヨダトレーディング プレスルーム) パンツ2万7000円/セラードア(エディフィス渋谷) 靴6万5000円/パラブーツ(パラブーツ青山店)


※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年3月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Apr. VOL.310

4

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop