「そのケーブルニット素敵ですね」と言われるのは、やっぱりこのブランド!

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

各分野で王道とされるブランドには、それぞれを象徴するような定番があるものだ。しかし、誰もが知る定番とは別に、知る人ぞ知る定番もある。ここで紹介するのは、後者の“隠れ定番”。ツウの心を躍らせるそれらには、特別な魅力がある。

POLO RALPH LAUREN / ポロ ラルフ ローレン
カシミア ケーブルニット

POLO RALPH LAUREN
6万6000円(ラルフ ローレン)
ジャケット9万円、シャツ1万6000円、タイ1万6000円、パンツ2万3000円/以上ポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン)


漁師の防寒服に由来するケーブルニットには様々な様式があるが、独自の端整なケーブルパターンで編まれたポロ ラルフ ローレンのそれは、まずその発色の良さが目に飛び込んでくる。

そしてよく見ると……驚くことに、その胸にお馴染みのポニーがいない!? ウールのケーブルニットにはポニーはいるため、これは本作“カシミア版”のじつは、な特徴。ただただシンプルに上質さを湛え、着る者へ極上の温もりを与えてくれるのだ。

「そのケーブルニット素敵ですね」の問いに、いやじつは……と答えたときの優越感がたまらなくなりそうだ。


※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2020年1・2月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop