大人の足元には、ドレス靴ブランドが作った「ラグジュアリーブーツ」がよく似合う

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

“外せる”男の絶妙な匙加減

“外せる”男の絶妙な匙加減

どこかに“外し”を加えて、個性を表現したい。ファッションを愛するものなら必然的に湧いてくる気持ちだろう。そこで、冬の休日スタイルにて“いつもの革靴”代わりにラグジュアリーなブーツをひと挿ししてみてはいかがだろうか?

一流ブランドのスニーカーが人気のように足元の上品カジュアル化は、今ひとつの旬。この秋冬も、その流れからか「ドレス靴の重鎮によるブーツ」が多く見受けられるのだ。いずれも馴染みの、イタリアの名門ゆえ、その品質は抜群。

また、今の気分であるスポーティ&アウトドア感を取り入れるにも最適だ。例えば、美しいコートスタイルの足元に。上品な装いに少し“強さ”を添える。大人の男ほど効く“外し”となる。

トッズのポラッコゴンミーニキャップ

トッズのポラッコゴンミーニキャップ

トッズの名作靴、ゴンミーニの象徴とも言える、ラバー・ペブル(ゴム突起)をトウ周りを覆うパーツに応用したブーツ。足馴染みの柔らかいカーフスエードが足首に快適フィットする。オリジナルのラバーソールも長時間の歩行を心地よくサポート。冬らしいシックなブラウンの色合いは、幅広い装いに自然と馴染む。8万3000円(トッズ・ジャパン)

サントーニのサン・モリッツ

サントーニのサン・モリッツ

グレーがかったナチュラルなスエードの風合いがラグジュアリーな印象のレースアップマウンテンブーツ。サイドジップが内側に付き、紐を解かずに楽に脱ぎ履きができる。起毛素材のシューレースは、武骨さを和らげ、落ち着いた大人の品格を演出。踵のオレンジのディテールもイタリアらしい洒脱な演出だ。マッケイ製法。8万3000円(リエート)


お問い合わせ先

トッズ・ジャパン
TEL:0120-102-578

リエート
TEL:03-5413-5333



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年12月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Aug. VOL.313

8

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop