秋冬メンズの休日スタイルを京都で着るなら?【ストラスブルゴ編】

Facebook
Twitter

京都出身の敏腕スタイリスト×京都ファッションの牽引役によるスペシャル対談

深い歴史と趣を内包し、古き良き日本の心に溢れた街、京都。旅情を掻き立てる街並みと、朱色に染まる季節に馴染む、落ち着きのある大人のクラシックスタイルを、京都に精通する業界のプロたちに提案してもらった。

四方 章敬さんと宮前 亮さん ストラスブルゴ京都店 店長

四方章敬さん(左)
本誌をはじめ、メンズファッション各誌で活躍する京都出身の人気スタイリスト。スーツをビスポークするほど、クラシックなスタイルを好む。

宮前 亮さん ストラスブルゴ京都店 店長( 右)
初秋は、コットンスーツならではの質感とシワ感の表情を愉しみたいクラシック派。もちろんジャケット単品使いもお手の物。靴はエドワード グリーンが大好物。



スタイリスト四方章敬さんの関連記事:スタンスミス、ニューバランス、コンバース…超定番スニーカーをどう履きこなす?

カーディガン×パンツコーディネートを着たモデル
カーディガン17万5000円/ 1945CA、中に着たニット4万3000円/クルチアーニ、パンツ4万5000円/ PT01(以上ストラスブルゴ)、時計70万円/ゼニス(LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop