キーワードはサステナビリティ。ポルシェ初のEV「タイカン」の価格とグレード構成は?

Facebook
Twitter
ポルシェ タイカン

サステナビリティを掲げるニューモデル

ポルシェは9月4日、初の100%バッテリーEV(BEV=Battery Electric Vehicle)、「タイカン」のワールドプレミアを、世界3か所で同時刻に行った。ドイツではベルリン近郊のノイハルデンベルクの太陽光発電所、北米では米国ニューヨーク州とカナダ・オンタリオ州の国境にあるナイアガラの滝近くの水力発電所、中国では福建省福州市から約150km離れた平潭にある風力発電所と、ポルシェにとって主要なマーケットであり、かつ再生可能エネルギーで電力を賄う象徴的な場所を選んでのプレゼンテーションだった。

ポルシェ タイカン
ポルシェ初となるバッテリーEV、タイカン。取締役会長のオリバー・ブルーメはワールドプレミアのベルリン会場で「新しい時代の幕開け」と表現した。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jan.&Feb. VOL.308

1・2

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop