リアップX5プラスで身だしなみレベルをアップデート! こだわるエグゼクティブは実績重視 リアップX5プラスで身だしなみレベルをアップデート! こだわるエグゼクティブは実績重視

「この秋、黒スエード靴が再注目な理由」をビームス中村さんが解説!

Facebook
Twitter

【BEAMS中村達也の先取り上手のリアルスタイル・前編】

“次”を知りつつ振り回されない、トレンドとの賢い付き合い方を、大人の装いのご意見番、中村氏が伝授。

【後編】はこちら(人気ブランドの「黒スエード靴」10選はコレだ!)

中村達也さん

ビームス
クリエイティブディレクター 中村達也さん

ドレスセクションを統括。世界各国で見た最新トレンドを丹念に分析し、日本人のライフスタイルに合わせて提案する手腕に定評あり。SNSの投稿やブログを集約した公式サイトも。


公式サイト:https://tatsuyanakamura.amebaownd.com

《今月のテーマ》 ブラックスエードシューズ

まずはじめに知っておくこと

日本ではそれほど珍しいものではありませんが、実はイギリスでは数少ない黒スエード靴。’80年代フレンチアイビーブームの時に一世を風靡した歴史もあり、我々の世代にとってはフランスを感じさせるアイテムです。表革より柔らかな表情が魅力ですね(中村さん)

<span style='font-size:1.1em;'><strong>with Blazer</strong></span><br />「定番の紺ブレを今季的に着る一例です。靴はもちろん、黒ニットと黒白ハウンドトゥースのパンツでモノトーンにまとめたのがポイント。まさしく'80年代フレンチの定石的な着こなしと言えます。」<br /><span style='font-size:0.8em;'>靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。ジャケット8万2000円、ニット2万2000円/以上ビームスF、パンツ4万1000円/ベルナール ザンス(以上ビームス 六本木ヒルズ)</span>

with Blazer
「定番の紺ブレを今季的に着る一例です。靴はもちろん、黒ニットと黒白ハウンドトゥースのパンツでモノトーンにまとめたのがポイント。まさしく'80年代フレンチの定石的な着こなしと言えます。」
靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。ジャケット8万2000円、ニット2万2000円/以上ビームスF、パンツ4万1000円/ベルナール ザンス(以上ビームス 六本木ヒルズ)

<span style='font-size:1.1em;'><strong>with Dark Gray Suit</strong></span><br />「ビジネスシーンを意識したコーディネート。タイは黒白のドット柄を選択。黒はフレンチテイストを醸し出すのに重要な色。靴ともあいまって、控えめながら新鮮味のあるスタイルを実現できます。」<br /><span style='font-size:0.8em;'>靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。スーツ13万6000円/ラルディーニ、シャツ2万3000円/ギ ローバー、タイ1万3000円/ジョン コンフォート、チーフ2800円/ビームスF(以上ビームス 六本木ヒルズ)</span>

with Dark Gray Suit
「ビジネスシーンを意識したコーディネート。タイは黒白のドット柄を選択。黒はフレンチテイストを醸し出すのに重要な色。靴ともあいまって、控えめながら新鮮味のあるスタイルを実現できます。」
靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。スーツ13万6000円/ラルディーニ、シャツ2万3000円/ギ ローバー、タイ1万3000円/ジョン コンフォート、チーフ2800円/ビームスF(以上ビームス 六本木ヒルズ)

<span style='font-size:1.1em;'><strong>with Glen Check Suit</strong></span><br />「チェンジポケットの付いたグレンチェックスーツは英国的なアイテムですが、足元を黒スエードにすると堅苦しさが抜け、洒脱な印象に。Vゾーンまでモノトーンで統一するのが、今季的でオススメです。」<br /><span style='font-size:0.8em;'>靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。:スーツ10万5000円、チーフ2800円/以上ビームスF、シャツ2万2000円/ギ ローバー、タイ1万4000円/ジョン コンフォート(以上ビームス 六本木ヒルズ)</span>

with Glen Check Suit
「チェンジポケットの付いたグレンチェックスーツは英国的なアイテムですが、足元を黒スエードにすると堅苦しさが抜け、洒脱な印象に。Vゾーンまでモノトーンで統一するのが、今季的でオススメです。」
靴は前ページ「クロケット&ジョーンズ」と同じ。:スーツ10万5000円、チーフ2800円/以上ビームスF、シャツ2万2000円/ギ ローバー、タイ1万4000円/ジョン コンフォート(以上ビームス 六本木ヒルズ)

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Apr. VOL.310

4

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop