2019年的クールビズ、人気だった「火曜日」のコーディネート実例6選

Facebook
Twitter
fashion_20190820_tuesday_sp.jpg

スーツやジャケットをはじめとする少数精鋭のアイテムを駆使しながら、1週間を通して毎日いかに変化をつけたコーディネートを作れるか?——に挑戦する「スーツの着回し1週間チャレンジ!」。MEN’S EX ONLINEにて大人気のこの着回し企画、2019年夏を振り返って、曜日ごとのおすすめコーディネートをご紹介! 春夏、秋冬通して、仕事にも休日にも参考になるコーディネートがたくさんあるので、是非チェックしてみよう! 

<b><font color='red'>トゥモローランド</font><br />周囲ともかぶりにくい夏のモノトーンは、決まれば最高にクール</b><br />軽装のクールビズだからこそ、普段の仕事では着ないモードなモノトーンスタイルに挑戦。すっきりした無彩色は、暑苦しく見えないメリットもある。 <br />「グレーの千鳥格子ジャケットを軸に、黒のポロシャツ、白のコットンパンツでまとめつつ、紺のチーフと紺のローファーでさりげなく外したクールビズ。千鳥格子のジャケットは、月曜のスーツと同じ軽くて機能性に富んだ素材です。白のパンツは穿くとひんやりする接触冷感機能付きなので、気持ちよく出社できます」(プレス川辺圭一郎さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190625_11381.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

トゥモローランド
周囲ともかぶりにくい夏のモノトーンは、決まれば最高にクール

軽装のクールビズだからこそ、普段の仕事では着ないモードなモノトーンスタイルに挑戦。すっきりした無彩色は、暑苦しく見えないメリットもある。
「グレーの千鳥格子ジャケットを軸に、黒のポロシャツ、白のコットンパンツでまとめつつ、紺のチーフと紺のローファーでさりげなく外したクールビズ。千鳥格子のジャケットは、月曜のスーツと同じ軽くて機能性に富んだ素材です。白のパンツは穿くとひんやりする接触冷感機能付きなので、気持ちよく出社できます」(プレス川辺圭一郎さん)
コーディネートの詳細はこちら

<b><font color='red'>麻布テーラー</font><br />ラクチン、シワなし、持ち疲れなし! ジャージージャケットは夏場の出張を救う</b><br />夏場の出張スタイルは、好印象と着心地の両立が難しい。<br />「全身ベージュ系で優しい印象にまとめました。ジャケットはコットン100%ながら適度に伸縮するジャージー素材で、ジャケットを脱いで持ち歩く場合でも持ち疲れなし。それでいて胸元には芯が入っているため、だらしなく見えません。同じく伸縮性のあるコットンパンツはシワになりにくく、長時間の移動疲れも軽減。ネクタイは締め付けが少ないニットがおすすめです」(プレス篠塚 剛さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190723_11532.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

麻布テーラー
ラクチン、シワなし、持ち疲れなし! ジャージージャケットは夏場の出張を救う

夏場の出張スタイルは、好印象と着心地の両立が難しい。
「全身ベージュ系で優しい印象にまとめました。ジャケットはコットン100%ながら適度に伸縮するジャージー素材で、ジャケットを脱いで持ち歩く場合でも持ち疲れなし。それでいて胸元には芯が入っているため、だらしなく見えません。同じく伸縮性のあるコットンパンツはシワになりにくく、長時間の移動疲れも軽減。ネクタイは締め付けが少ないニットがおすすめです」(プレス篠塚 剛さん)
コーディネートの詳細はこちら

<b><font color='red'>ヴァルカナイズ・ロンドン</font><br />チーフで色柄と艶を加えれば、きちんと感が増す</b><br />クールビズ期間中は、ノータイのスーツ姿になることもあるだろう。くだけすぎ? なときも、チーフ一枚を挿せば瞬時に解決できる。 <br />「月曜日と同じく、コットンストレッチのセットアップスーツを着る火曜日。カーキはややカジュアルな色味なので、靴と鞄はブラックで引き締めています。このようにノーネクタイでセットアップスーツを着る場合は、チーフを挿すとドレッシーに格上げすることができます」(ヴァルカナイズ・ロンドン マーケティングマネジャー井上雅士さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190806_11640.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

ヴァルカナイズ・ロンドン
チーフで色柄と艶を加えれば、きちんと感が増す

クールビズ期間中は、ノータイのスーツ姿になることもあるだろう。くだけすぎ? なときも、チーフ一枚を挿せば瞬時に解決できる。
「月曜日と同じく、コットンストレッチのセットアップスーツを着る火曜日。カーキはややカジュアルな色味なので、靴と鞄はブラックで引き締めています。このようにノーネクタイでセットアップスーツを着る場合は、チーフを挿すとドレッシーに格上げすることができます」(ヴァルカナイズ・ロンドン マーケティングマネジャー井上雅士さん)
コーディネートの詳細はこちら

<b><font color='red'>高島屋</font><br />正攻法は気をてらわない定番色のクラシックスーツ</b><br />国内出張2日目は、テーラード仕立てのオーダースーツに着替えて本格始動。 <br />「クライアントとの商談初日を想定し、クラシックなグレースーツ、白シャツ、ストライプネクタイでコーディネート。緊張感のあるこんな正統派ビジネススタイルは、重要なプレゼンも含めたミーティングなどにおすすめです。鞄は昨日と同じくバックパック。パソコンや資料がしっかり収まるサイズ感で手ぶらで歩ける点も、石畳の道が多い北海道で役立ちます。また保険として携帯したいのが、レインコートがわりの高機能なナイロンコート。1着持っておけば、天候が読めない海外などでも、夜に思いのほか冷え込んだりしたときに、きっと重宝するはずです」(MD本部 北原 大さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190514_11016.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

高島屋
正攻法は気をてらわない定番色のクラシックスーツ

国内出張2日目は、テーラード仕立てのオーダースーツに着替えて本格始動。
「クライアントとの商談初日を想定し、クラシックなグレースーツ、白シャツ、ストライプネクタイでコーディネート。緊張感のあるこんな正統派ビジネススタイルは、重要なプレゼンも含めたミーティングなどにおすすめです。鞄は昨日と同じくバックパック。パソコンや資料がしっかり収まるサイズ感で手ぶらで歩ける点も、石畳の道が多い北海道で役立ちます。また保険として携帯したいのが、レインコートがわりの高機能なナイロンコート。1着持っておけば、天候が読めない海外などでも、夜に思いのほか冷え込んだりしたときに、きっと重宝するはずです」(MD本部 北原 大さん)
コーディネートの詳細はこちら

<b><font color='red'>阪急メンズ東京</font><br />こんなに簡単! 紺無地を紺柄に替えるだけで好感度うなぎのぼり</b><br />ネクタイを外しただけのクールビズスタイルは、手抜きの印象も与えかねない。ビジネススタイルは自己表現の一つだけに、「この人に仕事を任せて安心」といった安心感や好印象は意識したいところ。 <br />「月曜のスーツとはガラリと趣向を変えた軽快なスタイルです。サックスブルーのシャツ×白のパンツという初夏の定番コーディネートに羽織ったのは、紺系のトラディショナルなチェック柄ジャケット。こんな上下に紺無地ジャケットを羽織ることも多いかと思いますが、白場の多い紺の柄物ジャケットに替えるだけで、初夏らしい爽やかなコーディネートに生まれ変わります」(サードスタイルスタッフ井上章さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190528_11170.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

阪急メンズ東京
こんなに簡単! 紺無地を紺柄に替えるだけで好感度うなぎのぼり

ネクタイを外しただけのクールビズスタイルは、手抜きの印象も与えかねない。ビジネススタイルは自己表現の一つだけに、「この人に仕事を任せて安心」といった安心感や好印象は意識したいところ。
「月曜のスーツとはガラリと趣向を変えた軽快なスタイルです。サックスブルーのシャツ×白のパンツという初夏の定番コーディネートに羽織ったのは、紺系のトラディショナルなチェック柄ジャケット。こんな上下に紺無地ジャケットを羽織ることも多いかと思いますが、白場の多い紺の柄物ジャケットに替えるだけで、初夏らしい爽やかなコーディネートに生まれ変わります」(サードスタイルスタッフ井上章さん)
コーディネートの詳細はこちら

<b><font color='red'>グジ</font><br />内勤デーはイメチェンの好機。まずは安心感のあるブラウンコーデがおすすめ</b><br />旬のブラウンスーツの着こなしで悩んでいるのなら、こちらを参考にしてみては。<br /> 「六本木のオフィスにこもる火曜日は、今年らしいブラウンスーツに挑戦してみては。発色の美しいブラウンのダブルスーツに合わせたのは、同系色のストライプネクタイとスエードシューズ。こうしたブラウン基調のビジネススタイルは、威厳や落ち着きと同時に華やかさも演出できます。制服的なスーツとは異なる遊び心があるので、まずは内勤の日に着てみて次第に慣らしてみては」(アシスタントバイヤー小林 豪さん)<br /><a class='u-link--ex' href='https://www.mens-ex.jp/fashion/feature/190611_11276.html' target='_blank'>コーディネートの詳細はこちら</a>

グジ
内勤デーはイメチェンの好機。まずは安心感のあるブラウンコーデがおすすめ

旬のブラウンスーツの着こなしで悩んでいるのなら、こちらを参考にしてみては。
「六本木のオフィスにこもる火曜日は、今年らしいブラウンスーツに挑戦してみては。発色の美しいブラウンのダブルスーツに合わせたのは、同系色のストライプネクタイとスエードシューズ。こうしたブラウン基調のビジネススタイルは、威厳や落ち着きと同時に華やかさも演出できます。制服的なスーツとは異なる遊び心があるので、まずは内勤の日に着てみて次第に慣らしてみては」(アシスタントバイヤー小林 豪さん)
コーディネートの詳細はこちら

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Mar. VOL.309

3

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

Smartnewsでチャンネル登録
今月の読者プレゼント
サステナ
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop