週の疲れを癒す金曜日。BARでも絵になる、大人のジャケパンを! 週の疲れを癒す金曜日。BARでも絵になる、大人のジャケパンを!

「白のカバーオール」、大人っぽく着るなら……?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

輝く白のハイライト —「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「輝く白のハイライト」シリーズ



カバーオール×ニットポロ×パンツを着用したモデル

武骨な白というのもあるものなんだね

天気予報は見事に当たり快晴続き。でも今日は少し気温が低いから、薄手の羽織りものが必要だ。そこで選んだのが白のカバーオール。白=爽やかというイメージだけど、これはちょっと表情が違う。パキッとしたヘリンボーンツイルのワークウェアで、むしろ武骨な感じなのだ。これにデニムだと少しラギッドすぎるから、ウールパンツとストールでドレスに着てみた。さて、来週の天気はどうだろうか。帰ったら予報をチェックしてみよう。

カバーオール5万5000円、ニットポロ2万3000円/以上ブライスランズ、パンツ9万3000円/アンブロージ(以上ブライスランズ&コー) ストール2万3000円/アット ヴァンヌッチ(ストラスブルゴ) 靴10万4000円/フラテッリ ジャコメッティ(ウィリー) 時計75万円/ゼニス(LVMHウォッチ・ジュエリー ジャパン ゼニス)

澄み渡る新緑の季節は白がいちばん心地いい時

三寒四温のせわしない時季が過ぎ、梅雨に入る前の束の間の季節は、タイドアップもノータイも、重ね着も楽しめる最高のタイミングだ。春夏スタイルのハイライトとなる白は、そんな今こそ活躍の時。新緑に負けないくらいの爽やかさで、五月晴を思い切り満喫しよう。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年6月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop