L.L.BEANの「ボート・アンド・トート」が、休日鞄の傑作である理由

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

ハローアゲイン、定番名品 —「今」な王道スタイル1週間—

コンサバ手帖「ハローアゲイン、定番名品」シリーズ



トートバッグ×ジャケパンのモデル

昔は氷、今バスケ。いつも頼れるこのタフさ

氷の塊を運搬するために作られたというL.L.BEANのボート・アンド・トート。確かに、ガバッと開くシンプルな構造とタフなキャンバス地はそのルーツを感じさせる。さすがに今ではこれで氷は運ばないけど、かさ張るモノを持ち運ぶには凄く重宝する。自分の場合はバスケ用具。ボール、靴、ウェアなどをポイポイと入れるには、余計な機能がないほうがいい。そして、デニムからスーツまで似合う見た目。素晴らしいよ、君は。

鞄7900円/ エル・エル・ビーン(L.L.Bean カスタマーセンター) ジャケット5万9000円、パンツ3万7000円/以上エンジニアド ガーメンツ(エンジニアド ガーメンツ) パーカ7万6000円/ヘルノ(グジ 東京店) Tシャツ6800円/アルモーリュックス(エリオポールメンズ銀 座) 靴6000円/ヴァンズ(ヴァンズジャパン) クルマ1027万3000円〈税込価格〉/ランドローバー(ランドローバーコール)

※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年5月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop