イギリス/アメリカ/フランス……人気スーツの色褪せない独自性とは?

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

【傑作スーツブランド名鑑】
英米仏、色褪せない独自性

英米仏、色褪せない独自性

1994年にM.E.が創刊して以来、数えきれないほどのスーツブランドが日本に上陸してきた。その中で今なお、そしてこの先も残る名門を総ざらい!

GIEVES & HAWKES / ギーブス&ホークス

ギーブス&ホークス
スーツ19万円、ベスト4万5000円(以上ヴァルカナイズ・ロンドン) シャツ3万3000円/ターンブル&アッサー(ヴァルカナイズ・ロンドン) タイ1万3000円/アトリエ エフ&ビー(デザインワークス 銀座店) チーフ〈スタイリスト私物〉

“サヴィル・ロウ#1″の風格

ギーブス&ホークス

スーツの聖地であるサヴィル・ロウの1番地に構え、王室御用達の名誉も受けるギーブス&ホークス。仕立ては構築的な肩とシャープなVゾーンが印象的で、テーパードのパンツがセットされる。これぞ英国王道だ。


今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Apr. VOL.320

4

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop