こんなカフリンクスなら、初対面の仕事相手にアピール大!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

必要なものを最低限、その中でいかにセンスを光らせるか。首元、手首、足首こそ、実はお洒落センスが問われるスタイルの魅せ場。3つの勘所を押さえた、平成男の遊びのセンスを盗め。

平成男の最終章とは……
コミュニケーション重視の今、モチーフ使いが日常になった

タイやシャツのように、常に目に入るモノではないだけに、チラリとのぞくその瞬間が、相手に自分を印象づけることにつながる。

「モチーフカフリンクス」がプロフィール代わりに

「モチーフカフリンクス」がプロフィール代わりに
カフリンクス(アンカー)3800円/麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム)

ふとした瞬間に見せるもう一人の自分

モチーフをお洒落のためだけではなく、自分を表現するメッセージツールとして仕事に役立てる。会話のきっかけ作りに長けた平成男なら一つは手に入れておきたい。

洒落心を通してさりげなく己をアピール

モチーフカフリンクス
茶×黒のチェス板モチーフ3800円、方位磁石モチーフ3800円/以上麻布テーラー(麻布テーラープレスルーム) ウサギと亀モチーフ2万8000円、サッカーボールモチーフ1万7000円/以上リンクス オブ ロンドン(リンクス オブ ロンドン青山店) チェスモチーフ1万7000円/エリザベスパーカー(フェアファクスコレクティブ)

自分のことを知らない相手、初対面の相手との会話のきっかけ作りに、自分の趣味や特技などがモチーフのカフリンクスを選んでみる。平成の男が身につけたコミュニケーション術だ。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年1月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop