「こんな形のストール」なら、タイドアップ変わりに使える!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

必要なものを最低限、その中でいかにセンスを光らせるか。首元、手首、足首こそ、実はお洒落センスが問われるスタイルの魅せ場。3つの勘所を押さえた、平成男の遊びのセンスを盗め。

平成男の最終章とは……
“巻き物”を巧みに操って演出力に磨きを掛ける

一枚加えるだけで今どきな表情を演出できる巻き物は、シーズンを問わず首元で遊べるお洒落小物だ。マフラー&ストールで普段の装いを格上げしよう。

「菱形ストール」が新鮮なアレンジ力を生む

タイドアップ代わりに首元にさりげなく花を添える
ジャケット8万6000円/タリアトーレ(トレメッツォ)シャツ1万5000円/エストネーション(エストネーション)

無造作で魅せてこそ、平成男の装いだ

巻くだけでなにげない表情が生まれる菱形のストール。程よいナチュラルさを演出したい平成男にとって、首元を彩るのに欠かせない存在となった。

タイドアップ代わりに首元にさりげなく花を添える

アルテア
各9800円/アルテア(アマン)

遊び心あふれるストールが得意なアルテア。サラッとした肌触りのウールシルクは、ボリュームも少なめで扱いやすい。シャツはもちろんクルーネックニットの襟元に挿しても、ゴワつかず表にも響かない。最大幅25cm、長さ120cm。

ストールのアレンジ力は薄手大判から広がった

シンプル無地こそ上質さをダイレクトに味わえる

ファリエロ サルティ
各2万3000円/ファリエロ サルティ(エストネーション)

薄手の大判ストール人気の火付け役となったのがイタリアのファリエロ サルティだ。この手のストールをピッティ巻きする洒落者が続出。素材はお馴染みのカシミアレーヨン。

華やかな色柄センスはイタリア随一

19 アンドレアズ 47
6万円/19 アンドレアズ 47(バインド ピーアール)

薄手をサラッと巻くなら、アクセントにもなる色柄モノを。イタリアの有名なスポットのイラストを組み合わせた柄が、巻き方によって多彩な表情に。カシミア70+シルク30%。



※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2019年1月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop