上質な革小物の見分けポイントは、この2ヶ所!【ビームス中村さんの上質レクチャー】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

ドレスウェアのマイスターが徹底指南
中村さん、”上質”の見分け方ってありますか?

ドレスウェアのマイスターが徹底指南

買い物が劇的に変わります

質の良し悪しはどこで見分けるのか?ドレスウェアのプロフェッショナルであるビームスの中村達也さんがM.E.読者に徹底指南。これさえ押さえればもう買い物で迷うことはない。

壇さん・中村さん

右:ビームス クリエイティブディレクター 
中村達也さん
ドレス部門を統括するトップ。スーツをはじめとするドレススタイルに精通し、エレガンスとは何かを教えてくれる貴重な存在。

左:ネクステージグループ 総務部部長 
壇 隆平さん
住宅リフォーム会社にて新規事業の立ち上げや学生の採用を担当。管理職として、採用担当として見栄えのよい装いを心掛けている。

「上質」の見分け方 —革小物編—

「作りの微差が質の高さに直結」

色やデザインに目を奪われがちだが、見るべきポイントはステッチとコバ。痒いところに手が届く繊細な作りこそ、信頼のおける上質な革小物だ。

革から浮いていないステッチ

【見分けPOINT1】
ステッチは細かく均等で革から浮き出ていないか?

「見た目に美しいだけでなく、糸が革に沈んでいるため、切れにくいというメリットもあります」。革からステッチが大きく浮き出てしまっているものは、縫製が甘いものといえる。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
2
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop