カルーゾの新作スーツ「ドロップゼロ」は、こんなに革命的だった!

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

肌触り、着心地、汎用性、長い歴史etc.”上質”の様々な側面を、ここからは数字を切り口にご紹介。クオリティを一目瞭然に示すスペックから、あなたに最適な上質の形を発見してほしい。

ドロップ0という着楽革命

ドロップ0という着楽革命
スーツ18万8000円(ユナイテッドアローズ 原宿本店) ニット1万6000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 原宿本店) カットソー1万5000円/フェデッリ(バインド ピーアール)

CARUSO / カルーゾの「ドロップ ゼロ」スーツ

高いテーラリング技術を基盤としつつ、既存の枠を越えた進取的クラシックを提案するカルーゾ。過去にもビッグシルエットやワイドパンツなどモードテイストを取り入れた服を輩出してきたが、当作はなんとドロップ0がベース。つまり胸囲とウエストがほぼ同寸ということだ。品よくユルいシルエットは、ニット一枚じゃ心もとない、でもテーラードジャケットより寛ぎたいという場面に最適。そんな服が、イタリア屈指の本格仕立てで作られているという安心感。これが当作を本誌読者にオススメしたい理由だ。着て楽、そして新鮮で楽しい。そんな”着楽革命”がここにある。


パンツもワーク風に

パンツもワーク風に

ウエストバンド、ベルトループともに太めのカジュアルなデザインに。シルエットもゆったりめで、ワークパンツを思わせる表情だ。




※表示価格は税抜き
[MEN’S EX 2018年9月号の記事を再構成](スタッフクレジットは本誌に記載)
今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop