気分を締めたいときに履きたいローファーは、こんな色!【水・木曜日のローファー】

NULL
Facebook
Twitter

コンサバ男のローファー愛 —「今」な王道スタイル1週間—

関連記事一覧: コンサバ手帖「コンサバ男のローファー愛」シリーズ

Wed.
カジュアルジャケットスタイル×ローファー
靴7万9000円/クロケット&ジョーンズ(グリフィンインターナショナル) スーツ23万3000円/サルトリオ(エディット バイ エディット) シャツ3万4000円/サルヴァトーレ ピッコロ(ラ ガゼッタ1987 青山店) 鞄12万5000円/メゾン タクヤ(リングヂャケットマイスター 青山店)
Thu.
訪問スタイル×ローファー
靴6万3000円、ジャケット28万円、シャツ3万1000円、タイ2万9000円、パンツ7万8000円、チーフ1万2000円/以上ダンヒル(ダンヒル) メガネ8万3000円/ダンヒル(デリーゴジャパン) 時計270万円/ヴァシュロン・コンスタンタン(ヴァシュロン・コンスタンタン)

気分を締めたいときのブラックローファー

軽快さが身上のローファーだが、黒革を選ぶと印象がかなりシャープになるので、キリッと引き締めたいときに重宝している。水曜はブラウンスーツにチェックシャツと結構カジュアルな服を選んだので、足元を黒にしてきちんと感を出した。クロケット&ジョーンズの「キャベンディッシュ3」はやや細めのトウ シェイプなので、スーツにもよく合う。この靴の万能ぶりには感心してやまない。「3」になってからフィット感がよりアップしたのも嬉しいところだ。

取引先訪問のある木曜は、ダンヒルのブリティッシュスタイルで臨んだ。このローファー、実はイタリア製のマッケイ。しかもラバーソールだ。ビシッとタイドアップしても、足元がソフトなだけでかなりリラックスした気分になる。コンサバ男だって、ラクなのには弱いのだ。



[MEN’S EX2018年8月号の記事を再構成]
撮影/清水健吾 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/MASAYUKI(The VOICE)

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop