実力派テーラーが語る、新鋭生地メーカー「ドラゴ社」の魅力とは?【NEXTILE Vol.11】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
NEXTILE

生地を「タグの知名度」よりも”質”で見極めることができたなら、服選びはもっと楽しくなる——。生地の個性からスタイルを導く新発想で、自分に本当に合う”ネクスタイル”、探しませんか。

DRAGO / ドラゴ
糸作りの名匠がもたらす、実用性と色彩美。

COMPANY PROFILE

1973年、ビエラで創業。毛羽を伏せ滑らかにならした糸=コンパクトヤーンをいち早く紡績したことでも知られる伊の実力派だ。昨今はナノテクノロジー分野に注力。快適性能に優れる先進的な生地の開発を進める一方で、スーパー値の高いラグジュアリーな生地分野でも名声を誇る。

■ドラゴの「ブルーフィール」

ドラゴの「ブルーフィール」の生地を使ったスーツ
スーツ6万4000円/トゥモローランド、シャツ4万5000円/ハンドレッド ハンズ、タイ2万5000円/トゥモローランド(以上トゥモローランド)

ドラゴの「ブルーフィール」のタグと生地の寄り 多彩な快適機能を備える先進のトラベラー生地
特殊な染色や仕上げによって、遮熱作用や撥水性、汚れにくさといった各種機能性を付与。ナチュラルストレッチ機能も併せもつ、快適性抜群の強撚素材だ。ウールはパタゴニア産の良質な原毛。確かなハリコシが、スーツのシルエットを美しく浮かびあがらせる。写真の生地はモヘア混。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Nov. VOL.316

11

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop