【TUMI & FELISI #2】タブレットやPCを持ち歩くには→「モバポケつき」がスマートだ

bool(false)
Facebook
Twitter
友だち追加

FELISI

TUMI & FELISI

FELISIなら……
重心が偏らない、ポケ位置の気配りがナイス
フェリージの「12/39/PF+A」
中央に間仕切りポケットを配し、メイン室を2室に分けた構造のブリーフ。ポケット位置が中央のため、重いノートPCを入れても重心が偏ることなく持ちやすい。素材は水に強いコーティングツイル×レザーのコンビ仕様で、ニュアンスに富んだルックスも魅力だ。縦30×横43×マチ11cm。1.2kg。7万4000円(フェリージ 青山店)

fashion_20171227_tf_2_222.jpg

<レザータイプならより荘重なイメージが築ける>
TUMI & FELISIスーツにもジャケパンにも相性◎のバゲッタレザーモデル
フェリージの「12/39/NK」
中央に間仕切りポケットを備えたブリーフだが、背面の外ポケは1つで、こちらはジップ開閉になっている。ブランド 伝統のバゲッタレザーとシボ革からなるその豊かな表情は、スーツはもちろん、ジャケパンスタイルにも優雅に映えるだろう。縦30×横43×マチ11cm。1.1kg。9万5000円(フェリージ 青山店)

スーツ8万3000円/シップス(シップス 銀座店) シャツ1万3000円/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 新宿店) タイ9000円/ロバート フレイザー(アイネックス) メガネ3万9000円/オリバーピープルズ(オリバーピープルズ 東京ギャラリー) 時計18万5000円/ロンジン(スウォッチ グループ ジャパン) チーフ〈スタイリスト私物〉



TUMI

TUMI & FELISI TUMIなら……
モバイルの出し入れが頻繁な方に
トゥミの「ハリソン『 セネカ』スリム・ブリーフ」(上)
「ハリソン ノース・サウス・トート」(下)

上:メイン室を2つに分け、うち1つをモバポケとした薄マチのコンビブリーフ。PC&タブレットを小分けして同時収納でき、パッドによるガードも万全。縦28×横39.5×マチ5cm。1.1kg。5万円(トゥミ・カスタマーセンター) 下:肩掛けができるハンドル長で、重いモバイルの携行も安心。縦40.5×幅44.5×マチ11cm。1.2kg。5万円(トゥミ・カスタマーセンター)

<レザータイプならより荘重なイメージが築ける>
TUMI & FELISIブランドの原点を感じさせるオールレザータイプ
トゥミの「ハリソン『 ホートン』ダブル・ジップ・ブリーフ」
レザー鞄の輸入事業をルーツとするトゥミ。それゆえ、オールレザーの鞄は原点といえる。ソフトなシボ革の本作は、マチ幅を広くとり、収納を大きく2室に分けた構造。こちらもPCとタブレットの双方を同時収納できる設計だ。機能と気品の双方が欲しいアナタに。縦32×横40.5×マチ10cm。1.35kg。8万6000円(トゥミ・カスタマーセンター)



なくても何とかなるけれどモバポケがあれば断然便利
タブレットやノートPCの携行が日常になった昨今。専用のクッションケースに入れれば足りるとはいえ、取り回しを考えると最初から「持ち運びできるデジタル製品の収納用ポケット」、略して”モバポケ”つきの鞄が欲しい人は多いハズだ。

まずは、フェリージから見てみよう。ここの鞄というとかさばるポケットは必要最小限とし、あとはユーザーにまかせるといったイタリア的な美意識が魅力だったりもするが、写真の鞄のようにノートPCやタブレットがすっぽり収まる、間仕切り収納を備えたモデルも存在する。シンプルとはいえこれが優れモノで、鞄のセンターに収納部があるため、持っても重心が偏らないのだ。この気配り、実に心憎い。

一方のトゥミはモバポケつきがほとんどデフォルトだが、薄マチブリーフながらノートPC & タブレットを同時に収納できる鞄や、メイン室を開けずに直接モバポケにアクセスできるトートなど、プラスαの利便性が光る。両ブランドともにオールレザーのモバポケつき鞄もあるので、クラシック好きはこちらをどうぞ。

鞄のお問い合わせ先
トゥミ・カスタマーセンター フリーダイヤル:0120-006-267
フェリージ 青山店 TEL:03-3498-6912



[MEN’S EX 2018年1月号の記事を再構成]
撮影/彦坂栄治(まきうらオフィス)〈人物〉、若林武志〈静物〉 スタイリング/四方章敬 ヘアメイク/古川 純 文/秦 大輔

※表示価格は税抜き

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Feb.&Mar. VOL.319

2・3

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop