長く愛せるアウターの究極はビスポークコート【実例#3 江利角卓也さん】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

“Be spoken”の由来どおり、ビスポークは職人との対話によって成り立つもの。アルチザンの技とセンスを自分のライフスタイルに融合させて作るビスポークコートは、流行を超越した魅力を放つ。これぞ”長持ちアウター”の究極だ。

「品質にこだわるとビスポークに辿り着く」
キリンテーラーズ 江利角卓也さん

fashion_20171126_coat_3_1.jpg

Duffle Coat by KIRIN TAILORS

キリンテーラーズはビスポークのカジュアルアウターも作れる数少ないテーラー。中でもダッフルは定番作だ。「既製で、これはと思うものが見つからなかったのがビスポークダッフルを始めたきっかけ。私が着ているのは目付け1000g/mのメルトン製ですが、これほどガッシリした生地は既製コートでまず見つからないですし、生地は気に入っても仕立てのクオリティに満足いかなかったり。長く愛用できる品質を求めていくと、ビスポーク に辿り着くのです。このダッフルは4年ほど愛用していますが、生地が馴染んでますます気に入っていますよ」納期約6ヶ月。価格25万6000円〜

fashion_20171126_coat_3_2.jpg

カシミヤ裏地を配して首周りの肌触りを向上
フードの前立て部分は内側にカシミヤが配されている。これはボタンを留めたときの肌触りを考慮したもの。首周りのゴワつきを解消できる。

Shop data

ザ キリンテーラーズ ショップ
住所:東京都世田谷区奥沢7-8-10 1F TEL:03-6432-2516 営業時間:11時〜20時 定休日:月曜



[MEN’S EX 2017年12月号の記事を再構成]
撮影/長尾真志

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Apr. VOL.320

4

[DIGITAL Edition]

  1. 1
LINE
SmartNews
無料会員登録
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop