アルマーニ アルマーニ

SIHH初日の幕が開く。今年はどんな時計に出会えるだろう?【時計王・松山 猛のSIHH2018】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
松山 猛さん

時計王・松山 猛の前口上



新年の挨拶はジュネーブサロンから始まる

2018年1月15日から、今年もジュネーブのパレクスポを会場に、高級時計の祭典「サロン・インターナショナル・オート・オロジェリー(SIHH[=Salon International de la Haute Horlogerie Geneve]、通称ジュネーブサロン)」が開かれた。

松山 猛さん


それに先立つ14日の夜には、サロン主催のウェルカム・パーティが催された。そこにはリシュモン・グループの各ブランドや、独立系の出展ブランドのCEOをはじめとしたスタッフ、そして世界各国から取材に訪れたジャーナリストが一堂に会し、時計の新年というべき日々を祝い、オイスターやフォアグラなどの美食を肴に、シャンパンやワインを片手に、旧交を温める時間を楽しんだのだった。

また同じ夜にレマン湖に浮かぶ、大型のボートでは、LVMHのウブロやゼニス、タグ・ホイヤーなどが、ウェルカム・パーティを催し、ジュネーブは新作時計でにぎわう一週間を迎えるのだった。

2018年はどんな新作時計に出会えるだろう?

今年、我々世界文化社チーム(時計Begin、MEN’S EX、そしてMEN’S EX ONLINE)が選んだ宿泊先は、スイス国鉄のジュネーブ中央駅コルナバンに面した、とてもロケーションに恵まれた宿で、サロンへのシャトルバスへのアクセスも良い。

1月のスイスの朝は、なかなか明けず、窓の外を見てみると、まだ真っ暗な中を通勤する人々が市街電車やトロリー・バスを待っていたり、足早に歩いていたりと、まさに真冬のヨーロッパの風景そのものだ。僕も気合を入れて暖かいダウンを着こんで出発する。しかし、今年は極寒だった去年に比べると気温は高く、日本の太平洋岸並みだったのにホッとする。

シャトルバスで会場に到着すると、昨年までよりセキュリティが厳しくなり、なんと空港のような荷物検査の機械が設置されていて驚いた。

SIHHには今年新たにエルメスが参加するなど、大きな変化があった。それ以外にもショパール系の別ブランドであるクロノメトリー・フェルディナント・ベルトゥー、F.P.ジュルヌのレディス・コレクションであるエレガントなど、興味深い時計を作るメゾンの新たな参加があり、いよいよ会場の規模は拡大する一方だ。これまでの会期と照らし合わせると、取材の時間が限られてしまうという、楽しいけれど大変なスケジュール作りが必要となった。

そしていよいよ待望のSIHH初日の幕が開いたのだった。

Profile
松山 猛 Takeshi Matsuyama
1946年京都生まれ。作家、作詞家、編集者。MEN’S EX本誌創刊以前の1980年代からスイス機械式時計のもの作りに注目し、取材、評論を続ける。SIHHは初回から欠かさず取材を重ね、今年で28回目。

松山 猛さん

撮影/岸田克法 文/松山 猛

<p>高級時計の祭典「サロン・インターナショナル・オート・オロジェリー(SIHH[=Salon International de la Haute Horlogerie Geneve]、通称ジュネーブサロン)」</p>

高級時計の祭典「サロン・インターナショナル・オート・オロジェリー(SIHH[=Salon International de la Haute Horlogerie Geneve]、通称ジュネーブサロン)」

<p>ジュネーブ取材の朝は早い・・・というよりも、冬のジュネーブは、なかなか太陽が昇ってこないのだ。</p>

ジュネーブ取材の朝は早い・・・というよりも、冬のジュネーブは、なかなか太陽が昇ってこないのだ。

<p>会場には専用のシャトルバスで通う。ジュネーブ市街の道路はトラム(路面電車)とトロリー・バスが走るため、電線が多い。</p>

会場には専用のシャトルバスで通う。ジュネーブ市街の道路はトラム(路面電車)とトロリー・バスが走るため、電線が多い。

<p>スイス国鉄のジュネーブ中央駅コルナバンに面した宿泊ホテルの窓から一枚。約一週間の新作時計取材が始まる。</p>

スイス国鉄のジュネーブ中央駅コルナバンに面した宿泊ホテルの窓から一枚。約一週間の新作時計取材が始まる。

<p>SIHHの会場は、空港に程近いパレクスポ(Palexpo)。ジュネーブモーターショーなど多くの国際トレードショーが催される。</p>

SIHHの会場は、空港に程近いパレクスポ(Palexpo)。ジュネーブモーターショーなど多くの国際トレードショーが催される。

<p>この入口をくぐると、空港の荷物チェックのような検査が。とはいえ、さほど厳しいチェックではなかった。</p>

この入口をくぐると、空港の荷物チェックのような検査が。とはいえ、さほど厳しいチェックではなかった。

<p>前夜祭として開かれたサロン主催のウェルカム・パーティ。ニューイヤーの挨拶があちこちで交わされ、大にぎわい。</p>

前夜祭として開かれたサロン主催のウェルカム・パーティ。ニューイヤーの挨拶があちこちで交わされ、大にぎわい。

<p>この女性の両隣は、緑の植え込みのような着ぐるみの、誰が呼んだか「ツリーマン」。会場を盛り上げていた。</p>

この女性の両隣は、緑の植え込みのような着ぐるみの、誰が呼んだか「ツリーマン」。会場を盛り上げていた。

<p>SIHH初登場となったエルメスは、エントランスすぐの目立つ位置にブースを構えた。その注目度は高く、人が絶えない。</p>

SIHH初登場となったエルメスは、エントランスすぐの目立つ位置にブースを構えた。その注目度は高く、人が絶えない。

<p>エルメスのインスタレーションは、楽しくも凝った仕掛けがあちこちに。詳しくはまた別記事で紹介しよう。</p>

エルメスのインスタレーションは、楽しくも凝った仕掛けがあちこちに。詳しくはまた別記事で紹介しよう。

<p>F.P.ジュルヌのレディス・コレクション「エレガント」。メンズの新作取材は例年通り、市内のショールームで行った。</p>

F.P.ジュルヌのレディス・コレクション「エレガント」。メンズの新作取材は例年通り、市内のショールームで行った。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop