バリ島からわずか1時間の隠れ家リゾート「ニヒ スンバ」の多彩なアクティビティ【スンバ島の旅Vol.3】

Facebook
Twitter
ニヒ スンバの風景

これまでに日本人がまだ30数名しか宿泊したことがないという極上のリゾートがインドネシア・スンバ島にある。それがニヒ スンバだ。バリ島からわずか1時間のフライトで、豊かな大自然と独自の文化に恵まれたスンバ島へ到着。3回シリーズの最終回は、ニヒ スンバで楽しむ優雅なアクティビティと、興味深いローカルカルチャーを知るツアーを中心にご紹介しよう。

関連記事: 日本人宿泊者は過去にわずか30数名。知る人ぞ知るリゾート「ニヒ スンバ」へ【スンバ島の旅Vol.1】

探検気分の専用車で、いざ極上のリゾート「ニヒ スンバ」へ【スンバ島の旅Vol.2】



マリンリゾートを楽しむためのプログラムの数々

ニヒ スンバの風景

ニヒ スンバの魅力は海岸沿いの絶景がすぐそばという立地だ。エメラルドグリーンの海を眺めながら、散歩も食事もアクティビティも心行くまで楽しむことができる。海のアクティビティはサーフィン、スノーケリング、海と川でのサップ下り、ダイビング、スピアフィッシング、深海魚釣り、カヤック、ブギーボード、ウエイクボードなど、申し分のないラインアップ。いずれも経験豊富なインストラクターが付き添ってくれるので、未経験の方も尻込みせずに、チャレンジしてほしい。

スタンドアップパドル

筆者が体験したのは、60分程度のサップ。スタンドアップパドルとも呼ばれる、サップはパドルを使うサーフィンだ。サーフィン経験のない筆者でも、最初はボードの上に正座して、左右交互にパドルを漕ぐと、意外とスムーズにボードは前へ前へと進んでくれる。

慣れてくれば、片方のひざを立て、少しづつ、立ち上がるための練習を始める。しばらくすると立ち上がっても、意外とひっくり返ることは少なく、なんとかなるのが面白い。ポイントは視点を足元ではなく遠くへやること。波に揺られ沖へ連れていかれそうになっても、インストラクターがボートでついてきているので、ご安心を。

サップを体験!(写真7枚)

インストラクターが、ビーチにボードやパドルを用意してくれる。

インストラクターが、ビーチにボードやパドルを用意してくれる。

さらに、ボードを海上へと運んでくれる抜群のサポート体制。

さらに、ボードを海上へと運んでくれる抜群のサポート体制。

いざ、漕ぎ出せ!

いざ、漕ぎ出せ!

慣れてくると、ボードにまたがって、写真撮影も余裕(?)

慣れてくると、ボードにまたがって、写真撮影も余裕(?)

ビーチには島の周辺に生息する海洋生物の案内が。自然の豊かさと距離感が、こうしたことからも伝わる。

ビーチには島の周辺に生息する海洋生物の案内が。自然の豊かさと距離感が、こうしたことからも伝わる。

こちらは川下りのサップの風景。

こちらは川下りのサップの風景。

海のアクティビティの起点となるボートハウス。バーが併設されていて、夜は憩いと交流の場になる。

海のアクティビティの起点となるボートハウス。バーが併設されていて、夜は憩いと交流の場になる。

複雑に串を使いながら織物を織りあげる様子。

複雑に串を使いながら織物を織りあげる様子。

緯糸を複雑に通して、細かく柄を織りあげていく。

緯糸を複雑に通して、細かく柄を織りあげていく。

マーケットでの一枚。島民たちが活気に満ちた生活をおくっていることがわかる場所だ。

マーケットでの一枚。島民たちが活気に満ちた生活をおくっていることがわかる場所だ。

マーケットでタバコを売る女性。

マーケットでタバコを売る女性。

こちらもマーケットの様子。行商の車にはカラフルな生活雑貨が並ぶ。

こちらもマーケットの様子。行商の車にはカラフルな生活雑貨が並ぶ。

ツアーの途中で見晴らしのよい場所にも連れて行ってもらえる。

ツアーの途中で見晴らしのよい場所にも連れて行ってもらえる。

ツアーの途中で見かけた農村の風景。雄大な自然のなかに田畑があるほか、放牧が行われている。

ツアーの途中で見かけた農村の風景。雄大な自然のなかに田畑があるほか、放牧が行われている。

ツアーの最後に、希少な民芸品を扱うお店にも案内してもらった。織物、木彫りの人形、民俗調のアクセサリーなど、ユニークなアイテムにたくさん出会えるので、現地ならではの名品をお探しならば、ぜひ。

ツアーの最後に、希少な民芸品を扱うお店にも案内してもらった。織物、木彫りの人形、民俗調のアクセサリーなど、ユニークなアイテムにたくさん出会えるので、現地ならではの名品をお探しならば、ぜひ。

こちらも、最後に連れて行ってもらった民芸品での一コマ。貴重な広幅の織物も潤沢に揃っている。

こちらも、最後に連れて行ってもらった民芸品での一コマ。貴重な広幅の織物も潤沢に揃っている。

民芸品店にて。スンバ島やバリ島のイカットは、織物関係者、布コレクターには世界的に有名だ。

民芸品店にて。スンバ島やバリ島のイカットは、織物関係者、布コレクターには世界的に有名だ。

高台から整備された石段を下りていくとニヒオカの風景が広がる。

高台から整備された石段を下りていくとニヒオカの風景が広がる。

スパでは3種類からマッサージ用のオイルを選ぶことができる。スタッフはアメリカやハワイの優れた技術を学んでいるそうだ。

スパでは3種類からマッサージ用のオイルを選ぶことができる。スタッフはアメリカやハワイの優れた技術を学んでいるそうだ。

こちらがトリートメントを受ける個室。まさに絶景のスパだ。

こちらがトリートメントを受ける個室。まさに絶景のスパだ。

崖の上にあるのが、ニヒオカのレストラン。これぞ隠れ家といった趣だ。

崖の上にあるのが、ニヒオカのレストラン。これぞ隠れ家といった趣だ。

美しい海を眺めながらの食事は一生の思い出になる。

美しい海を眺めながらの食事は一生の思い出になる。

ニヒオカでは海沿いのプールも利用できる。

ニヒオカでは海沿いのプールも利用できる。

隣接する田んぼでは田植えが行われていた。実にのどかな風景だ。

隣接する田んぼでは田植えが行われていた。実にのどかな風景だ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Apr. VOL.310

4

  1. 1
2

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

SmartNews
今月の読者プレゼント
Sustaina
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop