「安心して構えて飛ばせるFW」テーラーメイド M4 フェアウェイウッド【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.19】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目クラブやシャフトを試打計測。気になる性能を徹底レビュー!

TAYLORMADE M4 FAIRWAY WOOD

打点がズレる人にも扱いやすい大型ヘッド
ドライバー並の飛距離性能はM3と同等!

テーラーメイド M4 フェアウェイウッド

テーラーメイド M4 フェアウェイウッド


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ  前回予告したとおり、今回はテーラーメイドの『M4 フェアウェイウッド』を試打します。M3とM4で、どちらを買おうか迷っている人も多いと思うんですよね。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ヘッドの大きさが、そもそも違いますよね。『M3 フェアウェイウッド』はアスリート向けのクラブとしては適度な大きさでしたが、『M4 フェアウェイウッド』はヘッドが大きめで、こちらのほうが当てやすそうに見えます。

『M3 フェアウェイウッド』と『M4 フェアウェイウッド』
左が『M3 フェアウェイウッド』(ヘッド体積139cc)、右が『M4 フェアウェイウッド』(ヘッド体積176cc)。M4はヘッドの投影面積が大きくて、構えたときに安心感がある


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ  PGAツアーで活躍するプロのなかには、ヘッドの大きい『M4 フェアウェイウッド』を好んで使っている選手もいます。M3が上級者向けで、M4がアベレージ向けというわけではないんですよね。誰とは言いませんが、あの日本人選手も3番ウッドだけは『M4 フェアウェイウッド』を使っているようです。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ん? 松山英樹ですか? 彼は昨年度、前モデル『M2 フェアウェイウッド』のスプーンを使っていましたが、今はM4になっているんですよね。おそらくスプーンに関しては、彼はヘッドの大きいモデルが好みなんでしょう。『M4 フェアウェイウッド』はヘッドが大きめだけど、構えやすい形状のクラブですもんね。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ あえて僕は、松山の契約先のスリクソンに気を遣って名前を出さなかったのに……。まぁ、でも事実だから仕方ありません。それはいいとして、両モデルの性能の違いが気になるところなんですよ。では、今回も奥嶋プロから試打をお願いします!

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ほーい!

ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約50m/sで試打


ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがドライバーのヘッドスピード約40m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 飛距離は、前回試打した『M3 フェアウェイウッド』と変わらないですね。打ち出し角、スピン量、ボール初速、すべてにおいて性能は同等と言えそうです。M3とM4では装着されているシャフトが違うので、その差は出てくるとは思いますが。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ でも、感覚的にはM4よりもM3のほうが、球が前に行くような気がするんですよね。ヘッドの重心を感じながら振って、自分が思ったとおりに打てるのもM3のほうなんです。ツルハラさんも打ってみて。

ゴルフクラブ試打
アマチュア代表、ツルハラがドライバーのヘッドスピード約46m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 僕が打っても、弾道計測数値は『M3 フェアウェイウッド』とほぼ同じになりました。とにかく、めちゃ飛びです!(笑) ボールスピードが出ていてミート率が高いのは、新しいフェース素材のおかげかも知れません。僕は、やっぱりヘッドが大きい『M4 フェアウェイウッド』のほうがやさしく打てる気がします。ミスショットして打点がズレたときにも、M4ならこらえてくれます

テーラーメイド M4 フェアウェイウッド
前モデル『M2 フェアウェイウッド』から引き継いだソール溝「スピードポケット」を搭載。フェース素材には、偏肉設計「インバーテッドコーン・テクノロジー」を採用したC300という新素材が採用されている


奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ 『M4 フェアウェイウッド』は、スイング中にもヘッドがブレなさそうですね。寛容性が高いのはこっちかも。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ  2つのモデルで性能の差がそれほどないことが分かっただけでも、今回試打した甲斐がありました。『M3 フェアウェイウッド』が前作『M1 フェアウェイウッド』よりも球が浮きやすくなったので、結果的に『M4 フェアウェイウッド』の性能に近づいた感じなんでしょうね。

奥嶋誠昭さん奥嶋プロ ツルハラさんは、普段から『M2 フェアウェイウッド』を使っているでしょう?『M4 フェアウェイウッド』と『M2 フェアウェイウッド』を比べると、どうですか?

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ ん?、あまり変わっていないと思います(笑)。もともと、よく飛ぶフェアウェイウッドですからねぇ。『M4 フェアウェイウッド』は新しいフェース素材になったおかげで、少しだけボール初速を出しやすくなっているかな、っていうぐらい。そこに魅力を感じる人は、M2からM4に買い替えてもいいと思います!

試打した製品の情報はコチラ
テーラーメイド ゴルフ公式サイト

奥嶋誠昭さん 奥嶋誠昭/おくしま・ともあき
JGTOツアープレーヤー資格を持ち、プロコーチとしても活躍中。横浜市都筑区にあるヒルトップ横浜クラブ内にある「ノビテック・ゴルフスタジオ」でヘッドコーチを務め、弾道計測器フライトスコープ、3DモーションキャプチャーGEARSなどの最新機器を使ったレッスンをアマチュアにも展開中。
http://www.nobby-tech.co.jp/swinggear/

鶴原弘高さん 鶴原弘高/つるはら・ひろたか
雑誌やウェブで多くの記事を手掛けるゴルフ専業のライター。もちろん自身も大のゴルフ好きで、最新ギアも大好き。オフィシャルハンデは7。ゴルフギア情報を発信する会員制サイト「3up CLUB」のキャスターも務めている。
https://3up.club



文/鶴原弘高

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Jun. & Jul. VOL.312

5

  1. 1

SHOES

人気の靴 その歴史

チャーチ

CHURCH'S

ベルルッティ

BERLUTI

トリッカーズ

TRICKER'S

ジョン ロブ

JOHN LOBB

ジェイエムウエストン

J.M.WESTON

サントーニ

SANTONI

クロケット&ジョーンズ

CROCKETT & JONES

オールデン

ALDEN

エドワードグリーン

EDWARD GREEN

LINE
SmartNews
今月の読者プレゼント
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop