アルマーニ アルマーニ

「市販ドライバーでいちばんスピンが少ないかも」キャロウェイ ローグ サブゼロ ドライバー【プロ&アマの最新ゴルフクラブ試打レビュー vol.6】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加

プロゴルフコーチの奥嶋誠昭氏と、ゴルフ大好きゴルフライターの鶴原弘高氏が最新の注目ゴルフクラブを試打計測、気になる性能を徹底レビュー!

CALLAWAY ROGUE SUBZERO DRIVER

強弾道を打ちたいハードヒッター向け
前作よりもヘッド形状が良くなった!

CALLAWAY ROGUE SUBZERO DRIVER

CALLAWAY ROGUE SUBZERO DRIVER


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ  前回試打した「ローグ スター ドライバー」では僕の前置きが長かったので、今回はさっそく試打を始めようと思います。では、奥嶋プロ、「ローグ サブゼロ ドライバー」を打ってみてちょうだい!

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ え!? もう打つの? 分かりました。すでにウォームアップはできていますので、いきなりフルスイグで打っちゃいますよ。おりゃ!

ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがヘッドスピード約50m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ ほぅ?、奥嶋プロがフルスイングしてもスピン量が少ないですね?。「ローグ サブゼロ ドライバー」は低スピンの強弾道を打てるのがウリのドライバーですが、それがちゃんと計測結果にも表れていますよ。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ けれど、前回に試打した「ローグ スター ドライバー」も超が付くほどの低スピンでしたから、ローグシリーズの3つのドライバーは、どれも低スピンになるのが特徴なんですね。

ローグ サブゼロ ドライバー
「ローグ サブゼロ ドライバー」はフェース寄りにウェイトが配置されていて、低スピン弾道を打ちやすい浅重心のヘッド設計


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 試打クラブはロフトが10.5度ですが、これぐらいロフトのあるモデルで打ち出しの高さを出さないと、球が上がりきらずにドロップしそうです。僕は少しフェースが開き気味に当たりましたが、それでちょうどいいぐらいの高さになりました。僕がナチュラルにスイングすると、こんな感じの弾道になります。

ゴルフクラブ試打
アマチュア代表、ツルハラがヘッドスピード約46m/sで試打


奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ しっかり球をつかまえて打たないと、少し球が右に滑りますよね。この「ローグ サブゼロ ドライバー」は、引っ掛けづらいのも大きな特徴です。では、今度はヘッドスピードを抑えて打ってみますね。

ゴルフクラブ試打
奥嶋プロがヘッドスピード約40m/sで試打


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 計測数値では飛んでいるけど、こりゃコースでは使いモノにならんですな。スピン量が約1300回転しかなくて、これじゃ推進力がなさすぎて失速してしまう。それにボールがかなり右に飛んでる。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ ヘッドスピードが遅めのアマチュアが打つと、どうしてもこうなっちゃうと思いますよ。完全なハードヒッター向けのドライバーです。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ そういえば奥嶋プロは、前モデルの「GBB エピック サブゼロ ドライバー」を購入して使っていたことがありましたよね。それと比べると、この「ローグ サブゼロ ドライバー」の性能は進化している? 僕が以前に試打した記憶をたどると、ヘッドの基本性能はほとんど変わっていないように思うんだけど。

奥嶋誠昭さん 奥嶋プロ おっしゃるとおりで、得られる球筋は変わっていないですね。でも、「GBB エピック サブゼロ ドライバー」よりも打感に金属的な弾きが感じられて、より心地よいフィーリングになっていると思います。それに構えやすくなったかな。

ドライバー
新しいローグシリーズのドライバー三兄弟。左上が「ローグ サブゼロ ドライバー」でいちばんヘッドが小ぶり! 中央が「ローグ ドライバー」、右下が「ローグ スター ドライバー」


鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 「GBB エピック サブゼロ ドライバー」は、すごいディープフェースで違和感があったけど、「ローグ サブゼロ ドライバー」は普通の小ぶりヘッドに見えて構えやすいね。そもそも前作の「GBB エピック サブゼロ ドライバー」が、低スピンが打てるわりにヘッドがブレづらい優れた性能のクラブだったから、それ以上の性能を求めるのはメーカーにも酷な話だと思う(笑)。構えやすさと打感だけでも良くなったことは、正常進化ですね。

奥嶋誠昭さん奥嶋プロ 既存モデルの「サブゼロ」を持っている僕からすると、コレに買い替えるかと問われると正直ビミョーです。基本性能がそれほど変わってないですから。もし買い替えとしたら、「ローグ ドライバー」にします。3モデルのなかでは中間的な性能のヘッドで、ヘッドの挙動がいちばんニュートラル。そして、やっぱり強弾道の低スピンが打てます。

鶴原弘高さん ライター・ツルハラ 「ローグ スター ドライバー」は、ヘッドが大きくて球が曲がらない直線番長なクラブ。「ローグ サブゼロ ドライバー」は、小ぶりヘッドで引っぱたいても球がフケ上がらず、左に行かないクラブ。「ローグ ドライバー」はヘッドが適度な大きさで構えやすく、確かに性能的にも扱いやすそうです。

奥嶋誠昭さん奥嶋プロ 「ローグ ドライバー」はヘッドとシャフトが着脱式になっていて、以前に「GBB エピック サブゼロ ドライバー」で自分が使っていたシャフトを流用できるのがいいですね。固定式ヘッドの「ローグ スター ドライバー」だとそれができませんから、中間モデルの「ローグ ドライバー」にはそういうメリットもありますよ。

試打した製品の情報はコチラ
キャロウェイ ゴルフ公式サイト

奥嶋誠昭さん 奥嶋誠昭/おくしま・ともあき
JGTOツアープレーヤー資格を持ち、プロコーチとしても活躍中。横浜市都筑区にあるヒルトップ横浜クラブ内にある「ノビテック・ゴルフスタジオ」でヘッドコーチを務め、弾道計測器フライトスコープ、3DモーションキャプチャーGEARSなどの最新機器を使ったレッスンをアマチュアにも展開中。
http://www.nobby-tech.co.jp/swinggear/

鶴原弘高さん 鶴原弘高/つるはら・ひろたか
雑誌やウェブで多くの記事を手掛けるゴルフ専業のライター。もちろん自身も大のゴルフ好きで、最新ギアも大好き。オフィシャルハンデは7。ゴルフギア情報を発信する会員制サイト「3up CLUB」のキャスターも務めている。
https://3up.club



文/鶴原弘高

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2023

VOL.336

Winter

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop