西麻布に彗星の如く現れたフレンチの正体とは?【Takumi】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
Takumi
子羊のロース肉のロティ。キノアのサラダ、ナツメヤシの実とレモンのピューレなどが添えられる。

東京・西麻布にあるフレンチレストラン「タクミ」のプレゼンテーションは唯一無二だ。提供されるのはコースのみで、それぞれの皿を運ぶ前に、テーブルにはカードと、いくつかの小瓶が並べられる。カードにはこれから食べる料理についての解説文が記されており、また、小瓶には料理を構成するスパイスなどが入っている。

「組み合わせの妙を正確に理解し、楽しんでもらいたい。それをわかりやすく知っていただくためにこのサービス方法を取り入れました」と話すのは、若きオーナーシェフ・大槻卓伺氏。大学卒業と同時に渡仏し、なんのツテもない状態で星付きレストランの門戸を叩いて厨房へ。数軒を渡り歩いた後に帰国してすぐに独立開業、というユニークな経歴の持ち主である。

それゆえか、プレゼンテーションも然りで、彼の料理は、何物にも染まっていない感覚に溢れている。コースの〆となるデザートの種類の多さが、彼のオリジナリティを如実に物語っている。ちなみに、そのテーマは「ケーキ屋さんで大人買い」。予定調和でないワクワクが得られる一軒だ。

DATE

Takumi
東京都港区西麻布1-11-10 ビルマーサ1F
TEL:03-6804-6468
営業時間:11時30分〜15時、18時30分〜23時30分
定休日:日曜、そのほか月1回不定休



[MEN’S EX2018年03月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

大槻卓伺オーナーシェフ。確かな信念を持ち、29歳という若さながら頼もしさを感じさせる。

大槻卓伺オーナーシェフ。確かな信念を持ち、29歳という若さながら頼もしさを感じさせる。

圧巻のデザート11品。

圧巻のデザート11品。

シンプルで無機質な内装には「料理に集中してもらえれば」というシェフのひたむきな想いが込められている。

シンプルで無機質な内装には「料理に集中してもらえれば」というシェフのひたむきな想いが込められている。

外観。

外観。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2020

Dec. VOL.317

12

  1. 1
LINE
SmartNews
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop