予約困難!「龍吟」出身の料理人が提案する新感覚の中国料理【茶禅華】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
「龍吟」出身の料理人が提案する新感覚の中国料理【茶禅華】
もともと大使館員の住まいだった一軒家を改装した店内にはところどころ李朝の調度品や九谷焼の器などが飾られている。個室は3室(最大6名まで)。

グルマンには説明不要かもしれないが、ここ数年、食の世界では中国料理が面白い。名前で客を呼べる若き料理人が増えている。その一人が川田智也氏。西麻布「長江」で10年修業した後、ミシュランの三ツ星を獲得する日本料理店「龍吟」で腕を磨いた彼は、今年2月、南麻布の閑静な住宅街にひっそりと「茶禅華」をオープン。予約が取れない状況が続いている。

提供される料理はコース1種類(12〜15品)のみ。「中国料理の大胆さと日本料理の精神性を掛け合わせ、日本人ならではの中国料理を提案したい」と氏は語るが、そ のまさに”和魂漢才”の考えは一皿ごとに凝縮されている。また、味わいも一口ごとに緻密に計算されている。「そう来たか」と脱帽させられっぱなしなのだ。

どうせなら飲み物はペアリングコースで楽しんでいただきたい。紹興酒や日本酒などを組み合わせたアルコールペアリング、中国茶や日本茶を織り交ぜたティーペアリング、またお酒の合間にお茶を挟むミックスペアリングもある。

温度や提供スタイルにもこだわったそれらは料理の味わいを豊かに広げてくれるはず。唯一無二の食体験、試す価値は十二分にある。

コース料理のメニューをご紹介(写真4点)

お問い合わせ先

茶禅華
東京都港区南麻布4-7-5
TEL:03-6874-0970
営業時間:火曜〜金曜/18時〜21時L.O.
土曜/12時〜13時L.O.、18時〜21時L.O. 日曜/12時〜14時L.O.
定休日:月曜
料金:土曜のランチはショートコース(1万2000円)のみ。その他のディナー、日曜のランチはおまかせコース(1万8000円)のみ。
※11月〜12月の上海蟹の時季は2万3000円。



[MEN’S EX2017年12月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

コース料理の一例。「雉の極上スープ 広東白菜添え」。<br />来店回数によってコースの内容を調整してもらえるのがうれしい。

コース料理の一例。「雉の極上スープ 広東白菜添え」。
来店回数によってコースの内容を調整してもらえるのがうれしい。

「秋刀魚の春巻き」

「秋刀魚の春巻き」

「小鳩 胸肉 台湾香辛料《馬告》焼き 腿肉 五香脆皮仕立て」

「小鳩 胸肉 台湾香辛料《馬告》焼き 腿肉 五香脆皮仕立て」

川田智也シェフ。

川田智也シェフ。

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2021

Autumn VOL.327

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop