1960年代のNASAに実在した黒人女性3人の奮闘を映画化【ドリーム】

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
©2016 Twentieth Century Fox

東西冷戦下の1961年、アメリカが国の威信をかけて取り組んでいた有人宇宙飛行計画〈マーキュリー計画〉に、多大な貢献を果たした3人の女性数学者たちにスポットを当てた物語。

舞台となるNASAのラングレー研究所はアメリカ南部に位置しているので、黒人差別が当たり前。理不尽で劣悪な環境のなか、才能と努力と不屈の精神力で自分たちの目標に向かう姿が感動的だ。

クライマックスは、ロケット打ち上げ直前のスリリングな計算シーン。感動とスリルの緩急が見事な、爽快なエンターテインメントに仕上がっている。

DATA

『ドリーム』
監督:セオドア・メルフィ
出演:タラジ・P・ヘンソン、オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイ、ケビン・コスナー、キルスティン・ダンスト、ジム・パーソンズ
9月29日、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開

[MEN’S EX2017年10月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop