週末公開! 世界の映画祭を賑わせた奇想天外な青春冒険物語『スイス・アーミー・マン』

NULL
Facebook
Twitter
友だち追加
スイス・アーミー・マン
©2016 Ironworks Productions, LLC.

無人島での孤独に耐えきれず、青年ハンクが死のうとすると、海岸に死体が流れ着く。その死体はおならの力でジェットスキーのように推進し、口から大量の飲み水を噴射する。さらには「メニー」と名乗り、会話の相手にもなってくれる。一人でいくつもの機能を持つ、まるでスイス製の十徳ナイフのようなメニーから、このタイトルはつけられている。

メニーの背中に乗って無人島を脱出したものの、そこは人の気配のない大自然。ハンクはメニーを抱えて深い森の奥へと入っていき、メニーと重ねる会話によって、観客はハンクの過去を知る。そしてハンクが心の扉を開ける決意をした瞬間、クルマが目の前を走り抜けて旅の終わりが見えてくる。

もうおわかりだろう。本作で移り変わるロケーションは、ハンクの心理のメタファーだ。無人島は絶対的な孤独であり、深い森は目を背けてきた自分自身。リアルとファンタジーを自由自在に行き来する青春アドベンチャーで、映画のマジックを堪能してほしい。

スイス・アーミー・マン
©2016 Ironworks Productions, LLC.


DATA

『スイス・アーミー・マン』
監督:ダニエルズ
出演:ダニエル・ラドクリフ、ポール・ダノ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド
9月22日、TOHOシネマズ シャンテほか全国公開

[MEN’S EX2017年10月号の記事を再構成]
文/須永貴子、神山典子 構成・文/甘利美緒

今日は何する?何着る?

365DAYS今日のVゾーン

2022

Spring VOL.333

  1. 1
LINE
SmartNews
ビジネスの装いルール完全BOOK
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • LINE
pagetop